*

同じ事実を全く違う捉え方で記事にしている二つのメディア。あなたはこの事実をどう捉えますか?

今朝はこんな一枚から。

外の空気を吸おう!

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

緊急事態宣言の発効後、今日で37日目の朝です・・って、遂に緊急事態宣言は解除されましたね。もちろん、東京や大阪、そして北海道とわが社の拠点のある都道府ではもう少し期間を要するみたいですが・・。

それでも37日間、しっかりと耐えましたからね。あっ、でも油断は禁物・・って、そんなことは百も承知ですよ。

では今回のお話しです。

同じ事実を全く違う捉え方で記事にしている二つのメディア。あなたはこの事実をどう捉えますか?

ウダウダ言わず、悶々と悩み考えることなく、出来るところからオンライン化はじゃんじゃん取り組まなきゃ・・やっべーぞ!

あるマーケティング会社が注文住宅を手掛ける107社を対象に次のようなアンケートを行っていたんですね。

「新型コロナウイルス感染症の流行以降、オンライン相談を開始しましたか?」

私はこの記事を偶然にも二つのメディアで目にしたんですね。その捉え方の違いに考えさせられましたね。

あるメディアでは、「オンライン相談を新型コロナウイルス感染症の流行以降に開始したとの回答が31.4%に達した。それ以前から導入していたのは2.9%にすぎなかったので急増している」とポジティブに捉えていました。

しかし、あるメディアでは、「オンライン相談を開始しましたか?」という質問に対し、「はい」と回答したのは、わずか31.4%に留まりました。また、2.9%は新型コロナウイルス感染症による集客減少対策以前から導入をしていることが分かりました」とネガティブに捉えていました。

面白い視点だと思いませんか?

あっ、同じ事実を全く違う捉え方で記事にしている、この二つの記事を偶然にも見つけてブログに取り上げているマグロちゃんの視点が面白いと思いませんか?ということですからね、笑。

もちろん、一つの事実を如何に捉えるのか?ということは、それぞれの記者や編集者の価値判断基準でいいと思いますよね。あとはその記事を目にしたときに、読者がどのように捉えるのか?ってことですから。

えっ!?まさかたまたま目にした記事を鵜呑みにしてないですよね?その記事の信者になっていないですよね?苦笑。

ダメですよ。自分の価値判断基準というフィルターを持たないと。

ちなみに私は「31.4%かよ。なんと10倍じゃねーか・・すっげーな。オンラインに取り組んでいないところは完全に取り残されちゃうな。わが社もウダウダ言わず、悶々と悩み考えることなく、出来るところからオンライン化はじゃんじゃん取り組まなきゃ・・やっべーぞ」って思いましたね。

ウダウダ言わず、悶々と悩み考えることなく、出来るところからオンライン化はじゃんじゃん取り組まなきゃ・・やっべーぞ!

事実、注文住宅業者の生命線は「新規集客数をどれだけ確保できるのか?」ってことだと思うんですよ。しかもコロナ禍で個人消費はかつてなくネガティブですからね。

だからこそ、踏ん張っている会社はあの手この手で取り組んでいますからね。それが経営努力ですよ。

オンライン説明では3Dパースや図面、写真や動画を駆使して顧客への説明に懸命ですからね。でも、そういう努力が確実に新規集客数の下支えになっているんですよ。

「住宅のような高額な買い物をオンラインで出来るはずがない。対面なしでは打ち合わせも進まない」って、オンラインに取り組まないところほど「あーだこーだ」という言い訳ばかりなんですよ(苦笑)

まぁ、そういうことですね。

そこが踏ん張れる会社、踏ん張れずに淘汰される会社の違いじゃないかと。

今日のブログからの教訓

ウダウダ言わず、悶々と悩み考えることなく、出来るところからオンライン化はじゃんじゃん取り組まなきゃ・・やっべーぞ!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
コロナ禍にあって企業を守り抜くために必要な視点とは?

今朝はこんな一枚から。 自ら掃除ね! おはようございます。 情熱と

当時メジャー団体全盛期のプロレス業界にあって、勝負を挑んだニタ男にハゲシク共感しますね!

今朝はこんな一枚から。 この本はアツいぞ! おはようございます。

我々は自然の持つ「脅威」という側面にいかに対処すべきなのか?

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん眼科にて おはようございます。

「after コロナ」でなはく「with コロナ」という視点で必要なこととは?

今朝はこんな一枚から。 オンラインセミナー! おはようございます。

ハードディスクとCPU。貴方はどちらのスペックを注視してますか?

今朝はこんな一枚から。 スタバ・ラテを飲んで思案中! おはようござ