*

はたして実現出来るのか?建設工事現場の週休2日制!

公開日: : 最終更新日:2023/08/06 価値判断基準

今朝はこんな一枚から。

おっさんトリオ(笑)

読者登録やBookmarkしてもらっている皆さま、SNS繋がりの皆さま、そしてKOFU-FIELD STAFFのみんな、Good morning!

今日も【情熱と挑戦】マグロちゃんのブログへWelcome!

そして、たまたまブログにお立ち寄り頂いた皆さまも・・もちろん、ご縁に感謝ですよ。

Thank you so much!

冒頭の写真は平均年齢「還暦」のTEAMおっさんトリオTOKIOですね。まぁ、あと20年は頑張りますよ。笑

では今回のお話しです。

はたして実現出来るのか?建設工事現場の週休2日制!

絶えず労働環境改善に向けて取り組み続けることがマスト!

ゼネコン各社でつくる日本建設業連合会は、工事現場の週休2日制を前提とした見積書を作成するように決めました。これから会員企業に対しても求めていくようです。

最近の公共工事の発注情報においても「週休2日適用工事」という文字を良く目にするようになりました。

これは来年4月に残業規制が強化されて人手不足が懸念される「建設業2024年問題」を見据えてのことです。

物流業界ほどではないとしても、建設業界でも大きな労働環境の変化の年となります。

業界で足並みをそろえて対策を急ぐことは大事ですが、週休2日ということは「工期の延長」を意味することにもなるので、それが単純に「下請企業のコストアップ要因」にならないようにすることが、もっと大事なことです。

もう一度。ほんと、これは声を大事にして何度でも訴えたいことですから。

下請企業のコストアップ要因にならないようにすること!

しかし、発注者の中には到底無理な工期設定での発注も散見されるのが実態です。

事実、ある自治体の学校グランウドの人工芝改修工事を下請でやらせて頂くのですが、これがかなり厳しい工期設定となっています。

しかも、もし台風とか長雨の影響を受けるようであれば、もはや企業努力の域を超えてしまうので、完全にお手上げ状態となってしまいます。

まぁ、なるようにしかならない、ってことです。あっ、決して開き直るわけではありませんけどね。

だからこそ、一般的に工事請負契約には工期遅れによる損害賠償額(違約金)が定められているので、その辺りをしっかりと確認して契約することが企業防衛策として求められます。

厳しい工期設定であれば尚更です。ちなみに契約文書は全て私の決裁範疇であり、案件に応じては顧問弁護士に相談しているのは、そういった理由からですね。

ほんと、契約文書は大事なんですよ。

いずれにしても、いろいろな変革が求められてくるので、企業として防衛策、そして時流を先取りした進化、やるべきことをやるのみです。

今日のブログからの教訓

絶えず労働環境改善に向けて取り組み続けることがマスト!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

おまけの一枚は冒頭の写真の続きです。ほんと、TEAMオッサントリオですね。あっ、店主入れてフォースメンか。笑

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役・CEOコウフ・フィールド株式会社
「スポーツの魅力は世界共通!スポーツが日本を、そして世界を元気にする!」 1964年鹿児島生まれ。大手自動車部品メーカー、経営コンサルタント会社を経て、現在はスタジアム等のグラウンドの設計・施工・維持管理を手掛けるコウフ・フィールドのオーナー経営者。スポーツをこよなく愛し、新感覚のサッカー「ジョーキーボール」の国内普及にも奔走する。2021年7月から一年間限定でプロレス・エンターテインメント「FMWE」の代表取締役も務める。プレイする楽しさ、観戦する楽しさ、そして多くの人たちに感動を与えるスポーツエンターテインメントを通じて、人と人との「繋がり」を実感してもらうことを人生ミッションとして掲げる。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
警戒感を「期待感」と置き換えたいですけどね。間違ってますかね?

今朝はこんな一枚から。 スタジオ撮影 読者登録やBookmarkし

私にとっての4月24日とは?

今朝はこんな一枚から。 現調からの一枚! 読者登録やBookmar

井ノ原快彦さんに学ぶ良き関係性構築の秘訣とは?

今朝はこんな一枚から。 頼れる相棒!? 読者登録やBookmark

夏の甲子園大会の「2部制」に思うことは?

今朝はこんな一枚から。 テムジンKITTE博多店! 読者登録やBo

ここ数年で友人や知人の訃報に接する機会が増えてきました。

今朝はこんな一枚から。 同志とのインカメツーショット! 読者登録や