*

綱渡りでエクササイズできる「スラックライン」ってご存知ですか?

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 スポーツに関する情報

ガッツ・井山がお届けする注目の最新スポーツ情報です。
って、毎回キャッチコピーがビミョーに異なることはナイショですけど(笑)

さて、前回「ボルダリング」についての情報をいろいろと書かせて頂きましたけど、実はそのボルダリングを調査していたときに出会ったのが「スラックライン」というスポーツです。

今回は、注目の最新スポーツ情報としてコレを取り上げてお届けします。

クライマーたちの遊び心から生まれたスラックライン!

ボルダリングを調査していたときに出会っただけあって、このスラックラインはクライマーたちの遊び心から生まれたスポーツなんです。

リサーチ結果によると、1960年代にアメリカでクライマーたちが体重移動のトレーニングやオフの遊びを兼ねて、使い古しのロープで綱渡りを始めたのがきっかけ、との事でした。

その後、2011年には、ドイツで初のワールドカップが開催されるなど、その注目度は近年かなり高まってきているようです。

しかも、ボルダリングと同じく「インナーマッスル」を鍛える効果があるスポーツとして、エクササイズとしても注目を集めているとのことです。

スラックラインとは!?

スラックラインとは二点間に張り渡した幅約5cmのナイロンベルト(専用ライン)の上で楽しむスポーツです。

更にわかりやすく説明すると、綱渡りを低く・短くして、誰でも楽しめるように進化させたスポーツ、となるのだと思います。

例えば・・こんな感じ!スラックライン

これは子供から大人まで一緒に最高の時間が過ごせるスポーツなんですね。

ちなみに、英語でスラック(slack)とは「ゆるみ・たるんだ・いいかげん」などを意味しているので、スラックラインを直訳すると「たるんだ線」となります。

その言葉の通り、鉄製の硬いワイヤーなどとは違い、その上下左右に揺れて弾むことがスラックラインの特徴です。

言い換えると、綱渡りとトランポリンの融合ですかね。

基本的には長さは10m程度で膝くらいの高さにラインを張って、その上で歩いたり座ったりジャンプしたりといろんな動作をして遊ぶようです。

うん、言葉では伝わりにくいので・・

「スラックライン 動画」で検索してみてください。

はい、スラックラインが5秒でわかる動画が出てきますので(笑)

ガッツ・井山のスラックライン体験記!

もちろん今回も体を張って体験してきました。

「100の知識より一つの体験」とはマグロちゃんこと弊社・加治木社長の言葉ですが、ボルダリング同様に・・というか、ボルダリングの時に一緒にスラックラインも体験してきました。

でも、ボルダリングが「楽しい!」という印象であれば、スラックラインは「難しい!」という印象でした。

一時間ほど練習しましたが、ラインの上を三歩歩くのがやっとでした。センスがいい人は初めから立ったり歩いたりできるそうですが・・・

あっ、単にセンスがないだけですかね(苦笑)

ガッツ・井山
スラックライン奮闘中
スラックライン 体験中

スラックラインはボルダリングと同じく、確かにインナーマッスルを鍛える効果があるようです。それに加えて、バランス感覚が養われるものだと身を持って思い知らされました。

このスラックラインも多種なアスリートのトレーニングメニューにもなっているそうです。

はい、私は体験してから二日たちますが、いまだに腹筋まわりが筋肉痛ですけど・・。

さて、スラックラインの用具は専用ラインだけなら安いもので5,000円のものからあるようです。

体育館やスポーツ施設に強い柱2本をつけておけばスペースを有効に活用できるのではと思います。

ということで、設計の段階からスラックラインの置き場所を確保してつくってみてはいかがでしょうか?

スラックライン、これからの普及が期待されるスポーツです。

The following two tabs change content below.
KOFU-FIELD STAFF

KOFU-FIELD STAFF

スポーツフィールドづくりのプロフェッショナルという自覚と責任をもって、お客様視点での価値ある提案を念頭に日々活動をしているコウフ・フィールド株式会社。スポーツ施設事業やランドスケープ事業を中心に、新感覚・フィットネスサッカー「ジョーキーボール」やセルフフィットネス「たまりば」を展開しております。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
2020 JORKYBALL World Competitions FUKUOKA,JAPAN 開催決定!

ジョーキーボール世界大会・アジア初開催! フランス発祥のジョーキーボ

大会アンバサダーのご紹介(JORKYBALL世界大会 FUKUOKA,JAPAN 2020,6,23-27)

ジョーキーボール世界大会・アジア初開催を応援します! フランス発祥の

大会アンバサダーメッセージ【衆議院議員 藤丸 敏 様】

ジョーキーボールの国内普及を目指して 衆議院議員 藤丸 敏 様

大会アンバサダーメッセージ【参議院議員 大家敏志 様】

ジョーキーボール・ワールドカップの成功に向けて 議院運営委員会筆頭理

ジョーキーボール・最新版「公式スケジュール」の発表!

ジョーキーボールでしっかりと盛り上がりましょう! ■今後の日程確定開