*

「彼の言っていることには何一つ間違いはありません」・・では、なぜ従わないのか?

2016年最後のブログ。最後はこの一枚で。

マグロちゃん & 愉快な仲間たち四人会

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

今年もあっという間に大晦日ですね。

ホント「あっ」という間ですよ。だからこそ、それだけ充実していた一年を過ごすことが出来たんだと思います。

でも、世の中の変化の速度も我々が考えている以上のスピードなんですよね。

だから、この一瞬を大切に生きる、そんな視点も大切なんだと思います。

では、今年最後のブログはコチラをお届けしますね。

「彼の言っていることには何一つ間違いはありません」・・では、なぜ従わないのか?

先日、防衛大臣の靖国神社「電撃」参拝が案の定近隣諸国からは猛反発をかい、同盟国であるアメリカからも自制を促すようような談話が発表になっていました。やれやれ、ですね。

はい、私も総理と同じようにノーコメントですけど(笑)

でも「どの国でも理解して頂けると考えている」という大臣のコメントにはちょっと違和感を覚えました。

それは、仮に理解出来たとしても感情として納得できない、それがここまでこじれている問題の本質ではないのか?と思うからです。

これは身近な日常でもよくあるシーンです。

「彼の言っていることに何一つ間違いはありません」

では、なぜ反発するのか?なぜ従わないのか?

そこには正しいロジックが存在し、理解も賛同も出来るシナリオであったとしても、「感情として受け入れられない」そんなことがあるからではないでしょうか。

つまり伝え方が気に入らない、好きにならない、そういうことです。

発信サイドにはそのような意図がないとしても、受信サイドにあればそういう反発になる、ということ。

それは・・

「正しいか間違っているか」ではなく「好きか嫌いか」という判断基準に支配されている状態だからです。

例えばこれがリーダーシップであれば・・

はたして、正しいリーダーシップといえるのでしょうか?

答えは「ノー」ですよね。

だって、結果として有効なパフォーマンスを導き出すことなんて出来ませんから。

ビジネスにおける上司と部下の関係も、政治における国と国の関係も、その本質は同じだと思います。

ロジカルに理解出来たとしても感情としては到底納得できない、それが人間なんだと思います。

だからこそ「相手の感情視点」は大事なんです。

それなくしての行為なんて不幸でしかありません。

近隣諸国との軋轢などホント無意味。あってなならないことでしょ!?

平和でお互いがリスペクトし合える平和な世の中になって欲しいと願うだけです。

今日のブログからの教訓

「正しいか間違っているか」ではなく「好きか嫌いか」という感情視点に着目しよう!
(マグロちゃん語録)

2016年の最後のブログです。

来年も「情熱と挑戦」をもって発信してまいります。

ではでは、どうぞ良いお年をお迎えください。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
特別定額給付金に引き続き、ついにわが家にもアベノマスクが届きました!

今朝はこんな一枚から。 ガラガラの店内 おはようございます。 情熱

マーケティングであってマーケティングでない、すなわち思想や哲学であるエクスマからの学びと実践。

今朝はこんな一枚から。 エクスマ・マグロちゃん! おはようございま

Zoomミーティングで「画面共有化」したときに参加者全員の顔を表示する方法は!?

今日はこんな一枚から。 いつもの日常 おはようございます・・じゃな

自らのビジネスパフォーマンを高める「成長の鍵」とは?

今朝はこんな一枚から。 久しぶりのコーラ! おはようございます。

夢や希望、明るい未来への展望といったものは絶対に失ってはなりませんからね。

今朝はこんな一枚から。 2か月ぶりの出張! おはようございます。