*

映画64(ロクヨン)に学ぶシナリオ作りの大切さ。それにしてもコレは良質な日本映画だね。

公開日: : 最終更新日:2016/05/28 マグロちゃんの視点, 映画鑑賞, 当事者意識

知る人ぞ知るマグロちゃんの趣味は映画鑑賞。今回はコチラの映画です!

64(ロクヨン)映画 64

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

横山秀夫原作「64(ロクヨン)」の映画化なんですが、昨年2015年4月18日にはNHKドラマとしても放送されたようです。

まぁ、原作の存在やドラマ放送があったことすら知らなかったんですけどね。

これは前回観た映画「世界から猫が消えたなら」もしかりなんですけど。

そうそう、その時のブログはコチラ。好評を得たブログですよ(笑)
↓↓
映画鑑賞が趣味で良かったと思える作品に出会いました。でも、ユーザーレビューでの評価は分かれていますけどね。

では、私が映画をチョイスする基準は何かというと・・

ズバリ、映画館で観る予告編です!

今回のブログはそんな予告編に誘惑されて鑑賞できた映画ネタでお届けします。

映画64(ロクヨン)に学ぶシナリオ作りの大切さ。それにしてもコレは良質な日本映画だね。

もちろん、まだまだ上映中なので、ネタバレなんて野暮な事はしませんけどね。

あっ、でも少しはあるかも(笑)

さて、先ほど書いた映画館で観る予告編ですが、この64(ロクヨン)の予告編もホント良かった。

「あっ、これ観たい!」という感情が沸き起こり、実際に映画館に足を運んだわけなんですけどね。

その予告編で心に残るワードをいくつか上げると・・

「遺族の雨宮さんは、昭和64年のたった7日間に取り残されている」

「昭和64年、そこに犯人を引きずり戻す」

「子供がいなくなる、それがどういうことか、刑事はそんなこともわかんないのか」

僅かな時間での予告編に、私の感情はワクワク・ドキドキでしたからね(笑)

そして実際の映画を観た感想は・・

面白い。実に面白い。早く後編が観たい。

ということ。

前評判・・というか、予告編を観た自分自身のワクワク・ドキドキした感情は正しかった、という事ですね。

そうそう、まさにコレですよ。

映画 64 続き

映画史に残る傑作の誕生ですよ!

慟哭(どうこく)の結末ですよ!

慟哭とは・・「声をあげて激しく嘆き泣くこと」ですからね(笑)

それにしても、映画のタイトルが表示されるまでの壮大な前ふり(?)オープニング(?)は圧倒的ですね。いきなり映画に入り込めましたからね。

そして映画のタイトルが右上に表示された瞬間、「すっげー、ここで映画のタイトル表示なんだ!」という、もはや感動の域にありましたからね。

このシナリオだとか演出・構成は流石です。これはビジネスにおいても学ぶべき点だと思いましたね。

そして、警察組織にはびこる隠ぺい体質や刑事部と警務部の軋轢、広報室と記者クラブとの不協和音・・。

これって「どこ見て仕事しているんだ」という事なんですよね。

警察組織に関わらず、政治や我々のビジネスだって体面ばかりが優先されるようでは話しにならないですからね。

まぁ、これ以上書くとネタバレになりそうなので(笑)

それにしても、前編ラストではロクヨンを模倣したような誘拐事件に直面して終わったけど・・

さて、後編ではどういう展開になっていくのだろうか?

とっても楽しみですね。

映画64(ロクヨン)に学ぶシナリオ作りの大切さ。繰り返すけど、コレは良質な日本映画だよね。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
「ここで消費税クイズ!消費税が据え置かれるのは、次のどのケースでしょうか?」って、どんな税制度なの!?

今朝はこんな一枚から。 一番乗りのシアターにて! おはようございま

好きなことに情熱を注いでやっていると時間なんてあっという間に経つ、ってこと。

今朝はこんな一枚から。 55歳同級生コンビ! おはようございます。

「インスタ映え」って、もはや死語。今は「タグ映え」だってご存じですか!?

今朝はこんな一枚から。 エクスマトークライブ おはようございます。

コウフ・フィールドにおける私の最優先事項とは!?

今朝はこんな一枚から。 体力不足が課題!? おはようございます。

市民生活の利便性向上に寄与する公共インフラとは!?

今朝はこんな一枚から。 矢部川大橋をバックに一枚! おはようござい