*

マクロン・スタジアム(イングランド:ボルトン・ワンダラーズFCホームスタジアム)

公開日: : 最終更新日:2016/03/05 海外フィールド

マクロン・スタジアム(イングランド:ボルトン・ワンダラーズFCホームスタジアム)

マグロちゃん:
今回は「クメちゃん&享太郎の2015欧州視察」から、 マクロン・スタジアム(イングランド:ボルトン・ワンダラーズFCホームスタジアム)を取り上げて紹介するからね。

マクロン・スタジアム(2)(マクロン・スタジアムのフィールド)

クメちゃん:
マクロン・スタジアムはイングランド大マンチェスター州ボルトンにあるボルトン・ワンダラーズFCのホームスタジアムです。ボルトンの街からは10キロほど離れています。

a69d860e

 (マクロン・スタジアムの外観)

マグロちゃん:
確か2014年-2015年のシーズンからイタリア・ボローニャのスポーツメーカー「Macron(マクロン)」が命名権を取得して、「マクロン・スタジアム」に変わったんだよね。

だから、それまでのネーミングであった「リーボック・スタジアム」の名前が知れ渡っているかも知れないね。

10183490

  (ピッチサイド)

マグロちゃん:
ところで、ボルトン・ワンダラーズFC (Bolton Wanderers Football Club)ってどんなクラブなの?

クメちゃん:
はい(^_^;)
現在はフットボールリーグ・チャンピオンシップに所属しています。

チャンピオンシップはイングランドのプロサッカーリーグのディビジョンの一つで、最上位であるプレミアリーグの一つ下のディビジョンに位置付けられています。

マグロちゃん:
日本で例えるなら、J2だね。
そうそう、確か中田英寿選手も所属していたこともあるクラブだよね。

クメちゃん:
はい(^_^;)
それと、ボルトンは大マンチェスター州ですが、マンチェスターのサッカーチームといえば、エティハド・スタジアムをホームとする「マンチェスター・シティ」と、オールド・トラッフォードをホームとする「マンチェスター・ユナイテッド」が有名です。

マグロちゃん:
なるほどね。さすがサッカー発祥の地・イングランドだよね。
クラブも同じ地方に輻輳しているんだね。ホント層の厚さを感じるよね。
では、フィールドについても少し説明してくれる?

クメちゃん:
オフィシャルサイトによると、28,723人収容となっています。
そして、ピッチはデッソ・グラスマスターが採用されていますが、ここのピッチは非常に良い状態で、今まで見た中でもトップクラスだと感じました。

4bb5d239

 (見事なピッチコンディション)

クメちゃん:
それと今回嬉しかったのは、通常はテレビ用カメラが設置される天井裏のスペースがあるのですが、ここに特別に入ることが出来たことです。

4f06b1c4

 (天井裏からの一枚)

クメちゃん:
また、観客席はアンフィールドと同様のシートであり、記者席の座席も同レベルでした。それと、ここのマクロン・スタジアムにもSGLのグローライトシステムが導入されていると思うのですが、ちょっと見つけることは出来ませんでした。

6b01ae95

 (シーティング)

マクロン・スタジアム(4)

(記者席)

マグロちゃん:
ピッチの状態の良さは流石だね。
それと、天井裏のスペースへ特別に入ることができたのは貴重な体験だったね。

825a9d92

 (マクロン・スタジアムの外観)

The following two tabs change content below.
マグロちゃんこと加治木英隆

マグロちゃんこと加治木英隆

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年にコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
北の大地・北海道でのコウフ・フィールド流芝生管理「第2弾」として、多機能マシン「G860」をお届けします!

皆さん、こんにちは! 前回に引き続き「サッカー芝ブログ」を更新させて

北の大地・北海道でのコウフ・フィールド流芝生管理。「UVC180」が活躍しています!

皆さん、こんにちは! 久しぶりの「サッカー芝ブログ」を更新させて頂き

臨時休業解除及び新しい営業時間等のお知らせ

セルフ・フィットネス「たまりば」は5月22日(金)より営業を再開します

臨時休業期間延長のお知らせ

日頃より当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 セルフ

臨時休業のお知らせ

日頃より当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 セルフ