*

カリスマプロレスラーからのメッセージ!

公開日: : 最終更新日:2019/11/29 ジョーキーボール, マグロちゃん語録, 友人・知人

今朝はこんな一枚から。

マグロちゃん&ニタ男!

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

冒頭の写真は日加修好90周年記念事業からの一枚です。お陰様でジョーキーボール日本大会は大成功でした。感謝、感謝ですね。

また、様々なシーンを生み出すことが出来たイベントでもあったので、このブログでもこれから出来るだけ数多くの写真を交えながら紹介していきますね。

では今回のお話しです。

カリスマプロレスラーからのメッセージ!

第3の選択肢「ジョーキーボール」がスポーツ界に旋風を巻き起こします!

「産みの苦しみってあるんだよ」

これは、ニタ男・・いや失礼、カリスマプロレスラー大仁田厚さんから、日加修好90周年記念パーティーで投げかけてもらった言葉です。

大仁田厚さんといえば、それまでのプロレスという概念をぶち壊して、電流爆破マッチという新しいプロレススタイルを確立した変革者であり、また規制の枠に囚われることのない自由人でもあります。

また、インディー団体なる言葉もこの辺りから生まれてきたと認識しています。

でも、団体立ち上げ当時は選手・スタッフ合わせて20名、それに対して観客数はなんと5名!?、そんな時代もあったようなんです。

それが、スタジアムのフルハウス状態、6万人を集客するまでに至ったんです。

ホント、理屈や言葉じゃないんですよね。

そこにあるのは歩んできた「結果」だけなんです。

まぁ、だからこそ「カリスマプロレスラー」と称されているんですけどね。

プロレスにおける新しい概念。

ストロングスタイルの象徴であった新日本プロレスの長州力をはじめ、多くの選手が巻き込まれて行ったのは記憶に新しいことです。

そう考えてみると、私はとてつもない方とご縁を頂いているんですよね。感謝ですよ(笑)

さて、冒頭の言葉「産みの苦しみってあるんだよ」ですね。

これはジョーキーボール普及に奔走している我々に対して投げかけてもらったんです。

でも、ジョーキーボールってホント素晴らしいスポーツなんです。

サッカーも素晴らしい、フットサルも素晴らしいです。

でも、より少人数で、よりコンパクトスペースでできるジョーキーボールにも素晴らしい独自の価値はあります。

シュートを決めることで爽快感を感じることができます。絶えずボールに触れること、つまり動き回ることでしっかりと汗を流すことができます。性別や年代を超えて同じコートに立ってプレイすることができます。

まだまだあります。

雨の日でも、雪の日でも、猛暑で屋外運動が禁止の日でもプレイできるスポーツ、それがジョーキーボールなんです。

どうですか?素晴らしいスポーツだと思いませんか!?

だからこそらプロレスにおける電流爆破マッチという選択肢があるように、サッカーにおけるジョーキーボールという選択肢を我々は提案していきたいんです。

はい、それが私のミッションですね。

今日のブログからの教訓

第3の選択肢「ジョーキーボール」がスポーツ界に旋風を巻き起こします!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
夢や希望、明るい未来への展望といったものは絶対に失ってはなりませんからね。

今朝はこんな一枚から。 2か月ぶりの出張! おはようございます。

史上初となる「リモート映像」での新作放送決定!に興味津々ですね。

今朝はこんな一枚から。 新しい日常! おはようございます。 情熱と

愚痴ばかり言うようなアホになったらあきませんで。はい、マジで。

今朝はこんな一枚から。 本社オフィスにて! おはようございます。

SNSでは人間の持つ暗黒面を引き出すこともあるのか・・って、そんなのは単なるアホで卑怯者の仕業。いや、犯罪者だろ?

今朝はこんな一枚から。 JORKER マグロちゃん! おはようござ

新聞広告よりテレビコマーシャルの方が圧倒的に伝わりやすいですよね?

今朝はこんな一枚から。 昨日のミッション! おはようございます。