*

プロフェッショナルなチームづくりに求められるものとは・・

ピクチャフォルダを整理していると、こんな写真も出てきました・・
まぁ、いつ撮った写真かは記憶にありませんけど、マグロちゃんとっても素敵な表情ですよね(笑)

マグロちゃん&達ちゃん

でもね・・残念ながらピンボケだけど(苦笑)

おはようございます。
情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

冒頭の写真は、いわゆるダチですね(笑)
やはり持つべきものは仲間ですよね。特に経営者仲間。

だって会社の経営者って、ホント孤独なんですから。

だから、もし私目線で後継者を選ぶとするならば、孤独に耐えうる人材、群れを成さない人材、となりますかね。

まぁ、それだけ孤独だという事ですよ。

でもね、「孤独にならずにみんなと和気あいあいやればいいじゃないか」という声も聞こえてきそうだけど(苦笑)

だけど個性豊かな一人ひとりの視点を重んじるならば、和気あいあいだけでは何もまとまりませんから。

それに、もしまとまるようなら、それは妥協の産物でしかないでしょうね。
そう、安易な妥協ですね・・って、毒吐いてるね(苦笑)

でも、これは経験則なんですけどね。
それに、中小・零細企業のトップであれば、背負っているものが違いますからね。

もうね、「人生」そのものですから。大袈裟に言うわけじゃないけど、命懸けてますからね。

諦めずに挑戦し続けることが、実現する唯一の手段です。

例えば、
愛するわが子の受験勉強のためだったら・・
愛するわが子の就職活動のためだったら・・
愛するわが夫の出世街道のためだったら・・
愛するわが夫の病状回復のためだったら・・

或いは、
自分の夢実現のためだったら・・

傍目で見ていると、「あぁ無理だろうなぁ」と思えるような場面でも、当事者としては決して諦めることがないんですよね。

これって凄くないですか!?

きっと心の底から沸き出てくる感情が突き動かす原動力なんでしょうね。

あぁ無理だろうなぁ・・って、心のどこかでそういった感情があると、それは無意識のうちにブレーキがかかってしまうものなんですよね。

決して力を抜くわけじゃないけど、持っている全ての力が発揮できなくなるんですよね、
あぁもうこの辺りで止めとこうかな・・とか。

でも諦めるということは、それは終わりを意味するんですよね。

諦めずに挑戦し続けることが、実現する唯一の手段であることに違いはありません。

もちろん、無理なものは無理だし、早めに諦めて別の道(手段)を選ぶ方が得策なことが多いのも事実です。

それは人生でもビジネスでもしかりです。

でも、その一方ではやはり安易に妥協しないという視点もマストです。
つまり、最後まで諦めない、挑戦する言動にブレーキをかけないことなんです。

妥協した段階で、つまりブレーキを踏んだ段階で価値基準も決まってしまうものです。

「あぁ、御社のプレゼンはこの程度なんだね」って。
「あぁ、御社のこのプロジェクトにかける意気込みはこの程度なんだね」って。

それでは仕事の成果なんて高まることはないですよね。

だからこそ・・

仲良しクラブではないプロフェッショナルなチームづくりが不可欠。そのためには妥協を看過しないリーダーの存在が重要。
(マグロちゃん語録)

諦めずに挑戦し続けた先あるもの、それは「充実感」であり「達成感」です。

だから、そんなものを享受できる日々、そして人生でありたいですよね。

それが「楽しむ」ということですよね。

ではでは。

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
1964年4月18日に誕生したマグロちゃん、本日2019年4月18日をもって55歳となりました。感謝です!

今朝はこんな一枚から。 55歳のマグロちゃん! おはようございます

そのピンチは大ピンチじゃないでしょ!?

今朝はこんな一枚から。 出張先での一枚。 おはようございます。 情

「共感」しても「行動」に至るまでには大きな隔たりがあるんです。

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん in 苫小牧市役所 おはよう

何でもかんでも一人でやって・・そんな会社に成長なんてありません!

今朝はこんな一枚から。 祝!還暦! おはようございます。 情熱と挑

マグロちゃんの不変の思いとは!?

今朝はこんな一枚から。 ミラクルな一枚! おはようございます。 情