*

映画「ライオン 25年目のただいま」鑑賞レビュー。自分が本当に求めているものは何なのか?

公開日: : 最終更新日:2017/04/22 マグロちゃん語録, 才能心理学, 映画鑑賞, 人生論

マグロちゃんの映画鑑賞レビュー。今回は泣けましたね。

ライオン 25年目のただいまライオン

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

最近は日本国内でも目を覆いたくなるような悲惨な事件や事故も多いような気がします。特に先日起きてしまった悲劇、PTA会長による・・って、この話はやめておこう。

同じような子を持つ親として、あまりにも気が滅入ってしまうから。

でも、世界においても子どもが飢餓、事故、人身売買といった危険にさらされていることに、我々大人はもっと目を向けるべきなんでしょうね。

今回は映画「ライオン 25年目のただいま」鑑賞レビューをお届けします。

感動実話にふれてみたい人はいませんか?

子育てに悩んでいる人はいませんか?

恵まれ過ぎていることを忘れている人はいませんか?

そんな方にオススメですね。

過去の体験が自分の人生における価値判断基準となる!

この作品は、インドで迷子になった5歳の少年が、25年後に「Google Earth」で生まれ育った故郷を探し出したという感動実話なんですね。

そうそう、この「Google Earth」ってやったことありますか!?

これがなかなかの優れものなんですよね。今いる場所で、世界を感じることが出来ますからね。

さて、映画の舞台はインドから始まるんですね。

貧しい家庭環境の子どもたちは学校に行く事も出来ず、家族のために石運びをしながら懸命に働いているんです。

まだ5歳の子どもですよ!?実際に起きていることなんですよ!

これだけで涙が溢れてしまいますけど。

そして愛する母親や大切な妹のために、大好きな兄と一緒に仕事を探しに行った先で迷子になってしまうんですが・・って、ネタバレはしないのでこれ以上は書きませんけどね。

でも、インドという国では幼い子ども達が段ボールの上で寝ていても大人は何もしない・・どころか、人身売買目的で子どもたちをさらっていくんですよね。

子ども達って未来への「希望」ですよ?

まぁ、インドだけじゃないんでしょうけど・・。

でも、さすがに日本では考えられないショッキングな映像でしたね。

でも、奇跡的なオーストラリアの義父母との出会いで無事に大人になることが出来たんですが、それでも故郷に残っている、今でも自分を探してくれているであろう家族たちに寄せる思いは、恋人を愛する気持ちや、義父母への感謝の気持ち以上に強かったんでしょうね。

仕合せになればなるほど、抑えることのできない感情。

どんなに仕合せになっても満たされない心は、「自分が本当に求めているものは何なのか?」それを気付かせてくれるものでもあります。

そして、そんな幼少期の強烈な体験が、その後の人生における自分の価値判断基準となっていったんでしょうね。

今日のブログからの教訓

過去の体験が自分の人生における価値判断基準となります。
(マグロちゃん語録)

事実は小説よりも奇なり。

映画館で鑑賞して、大粒の涙を流してくださいね。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
出張?いやいやいや、バカンスですよ、笑。

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃんのご機嫌ドライブ おはようござ

超高齢社会の次のステージを迎える日本に必要な視点とは?

今朝はこんな一枚から。 東大にて一枚 おはようございます。 情熱と

現代社会において電気・水道のない生活とは!?

今朝はこんな一枚から。 これは面白い一枚! おはようございます。

「ここで消費税クイズ!消費税が据え置かれるのは、次のどのケースでしょうか?」って、どんな税制度なの!?

今朝はこんな一枚から。 一番乗りのシアターにて! おはようございま

好きなことに情熱を注いでやっていると時間なんてあっという間に経つ、ってこと。

今朝はこんな一枚から。 55歳同級生コンビ! おはようございます。