*

1960年代を駆け抜けたスーパースター、ビートルズ。

公開日: : 最終更新日:2016/06/02 マグロちゃんの視点, 才能心理学, 人生論, 友人・知人

世界で一番成功したロックバンド、ザ・ビートルズ。今さらながら、その音楽の素晴らしさに酔いしれています。

マグロちゃん&ビートルズマグロちゃん&ビートルズ

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

5月31日、ご縁もあって中津ミュージアムに行きました。どんなご縁かは・・ナイショです(笑)

目的はコチラ!

中津ミュージアム

「ビートルズ来日50周年記念」と題されたデゾ・ホフマン写真展~ザ・ビートルズ・メモリアル~です。

なんと、最終日に滑り込みですね(笑)

今回はそんなビートルズブログをお届けします。

1960年代を駆け抜けたスーパースター、ビートルズ。

ビートルズの名盤、「Abbey Road(アビイ・ロード)」を聴きながらブログを書いてます。

なんて贅沢な時間なんだろう(笑)

サムシング(Something)、リード・ヴォーカルはジョージ・ハリスン。
アイ・ウォント・ユー(I Want You)、リード・ヴォーカルはジョン・レノン。
ヒア・カムズ・ザ・サン(Here Comes the Sun)、リード・ヴォーカルはジョージ・ハリスン。
・・名曲の数々。マジいいね!

でも、このアルバム以外でもこれは外せません。
レット・イット・ビー(Let it Be)、リード・ヴォーカルはポール・マッカートニー。

そうそう、これも・・
プリーズ・プリーズ・ミー(PLEASE PLEASE ME)、リード・ヴォーカルはジョン・レノンとポール・マッカートニー。

って、キリないですね(笑)

さて、冒頭の写真はビートルズのアルバム「アビイ・ロード」のジャケットで使用された横断歩道で、イギリスでは観光名所になった横断歩道でもあります。

はい、世界一有名な横断歩道ですね。そしてナント・・英政府は2010年12月、その横断歩道「ザ・クロッシング」を歴史遺産の一つに指定したんですよね。

中津ミュージアムでは、そんな横断歩道をバックに写真が撮れるコーナーもありましたので、もちろんスマホのタイマー機能を活用して「自撮り」しましたよ(笑)

その中津ミュージアムでは、様々な表情のビートルズメンバーを見る事が出来ました。

ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの4人で構成されているロックバンド、ビートルズ。

ホント素敵な仲間ですよね。その中心となっていたのはジョン・レノンとポール・マッカートニー。

実は、奇しくも同日5月31日に才能心理学協会の代表理事、北端康良さんのブログの更新通知も届きました。内容はジョン・レノンとポール・マッカートニーです。まさに奇跡のシンクロですよね(笑)

少し引用して紹介すると・・

ジョン・レノンとポール・マッカートニーは、「母親を喪失した深い悲しみ」を共有する親友になり、やがて「ザ・ビートルズ」として世界を席巻します。

一人で成功した人はいません。彼らには必ず仲間がいます。
そして彼らが仲間でいられるのは、他の人にはわからない夢や痛みを共有できたからです。
(才能心理学協会 代表理事 北端康良さんのブログより)

二人とも10代で最愛の母親を失っているんですよね。そして居場所のない孤独な生い立ち。

まさに、そんな「悲しみ」の共有が「存在への切望感」を生み出したのでしょうね。その手段が音楽だったと。

それにしても素晴らしい仲間、素晴らしい音楽です。

出来れば・・

同じ時代を共有したかったかな(苦笑)

ビートルズ 中津ミュージアム

1960年代を駆け抜けたスーパースター、ビートルズ。

私が生まれたのは1964年、その2年後にビートルズは来日しているんですね。

うん、マグロちゃんも52歳だからね(笑)

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
我々は自然の持つ「脅威」という側面にいかに対処すべきなのか?

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん眼科にて おはようございます。

「after コロナ」でなはく「with コロナ」という視点で必要なこととは?

今朝はこんな一枚から。 オンラインセミナー! おはようございます。

ハードディスクとCPU。貴方はどちらのスペックを注視してますか?

今朝はこんな一枚から。 スタバ・ラテを飲んで思案中! おはようござ

特別定額給付金に引き続き、ついにわが家にもアベノマスクが届きました!

今朝はこんな一枚から。 ガラガラの店内 おはようございます。 情熱

マーケティングであってマーケティングでない、すなわち思想や哲学であるエクスマからの学びと実践。

今朝はこんな一枚から。 エクスマ・マグロちゃん! おはようございま