*

人間性尊重を追求する思考的トヨタイズム

公開日: : マグロちゃんの視点, トヨタイズム

今朝も新しい歴史の1ページをめくることが出来ました。
ご縁に感謝、人生に感謝、感謝と笑顔で穏やかに過ごす一日としたいですね。

マグロちゃん

おはようございます。
情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

私は以前「IE」スタッフとして働いていました。
たぶん「IE」というと、パソコン用語でマイクロソフトのWebブラウザ「Internet Explorer(インターネット エクスプローラ)」となるんでしょうけど(苦笑)

私が取り組んでいたIEは、「Industrial Engineering(インダストリアル・エンジニアリング)」のことで、これは人、設備、材料等の生産資源を有効に活用するための生産技術なんです。

例えば、生産効率を上げるためのレイアウト変更や作業方法改善、或いはVE「Value Engineering(バリュー・エンジニアリング)」だとか。
ちなみにVEとは製品の「価値」を「機能」と「コスト」の関係で把握して価値の向上をはかる手法のことです。

このIEの範疇の中に、動作研究というものがあったんですね。
具体的には「スピードレイティング」といって、作業速度を目視で計測するんです。

作業標準時間を決める前提として、「適切な作業を行う速さ」が大切な指標でもあるんです。
つまり、やる気や技量・習熟、或いは種々の条件をふまえながら「適切な作業を行う速さ」を判断するんです。

考えてみると、物凄く重要で、かつ貴重な仕事をさせてもらっていたんだと思います。

こういったIEを通じて、私のポリシーとなる「思考的トヨタイズム」も形成されていったんです。

人間性尊重を追求する思考的トヨタイズム

IEスタッフの仕事は生産効率の追求なんです。

例えば、製造工場内にライン作業ってありますよね。
ベルトコンベア上を製品が移動して、そこに配置されている作業員が部品を取り付けていく作業です。

そこに20人配置されていれば、その20人の作業バランスを動作研究もふまえながら修正して、そしてベルトコンベアのスピードを秒単位で上げていく、或いはベルトコンベアの稼働率アップを阻害する要素を排除していく、そんな生産効率を追求するのがIEスタッフの仕事なんです。

だから、私なんてストップウォッチ片手にいつも工場内をウロウロしていましたよね(笑)

でも、秒単位で生産効率を追求することに、そこまでやる必要があるのか!?って考えた事も正直ありますよね。

それに、その前提となる作業速度もしっかりと測定する、つまり人が人の作業速度(やる気や技量・習熟も考慮して)を評価するんですから、何かと大変な仕事なんです。

そうそう、絶えざる改善活動が生産効率向上への前提でもあるので、そこに固定観念や変化への抵抗なんてそもそも皆無ですから。

だからこそ、一番大切なものがなければやってられないんです。
それが今回のブログのテーマなんですけど(笑)

私がIEスタッフ時代に持っていたもの、それは「人間性尊重の精神」なんです。

この人間性尊重の精神ことが、思考的トヨタイズムなんです。

それは、貴重な人生、限られた時間の中だからこそ、付加価値の高い時間の積み上げで、結果的に価値ある人生とする事なんです。

つまり、無駄な時間や価値のない時間を排除する、という信念ですよね。
これがなければ改善活動も、秒単位での取り組みも、人が人を評価する作業速度測定もやってられないですからね。

大切なことは目的なんです。

だから、今でも「人間性尊重の精神」というのは、私の中で決してブレる事のない軸となっていますけど。

ではでは。

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
我々は自然の持つ「脅威」という側面にいかに対処すべきなのか?

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん眼科にて おはようございます。

「after コロナ」でなはく「with コロナ」という視点で必要なこととは?

今朝はこんな一枚から。 オンラインセミナー! おはようございます。

ハードディスクとCPU。貴方はどちらのスペックを注視してますか?

今朝はこんな一枚から。 スタバ・ラテを飲んで思案中! おはようござ

特別定額給付金に引き続き、ついにわが家にもアベノマスクが届きました!

今朝はこんな一枚から。 ガラガラの店内 おはようございます。 情熱

マーケティングであってマーケティングでない、すなわち思想や哲学であるエクスマからの学びと実践。

今朝はこんな一枚から。 エクスマ・マグロちゃん! おはようございま