*

政府は65歳以上の継続雇用を政策課題として打ち出す?一体何を考えているんだかね。

公開日: : 最終更新日:2019/01/14 マグロちゃん語録, コウフ・フィールド, 政治

今朝はこんな一枚から。

約50年前のマグロちゃん(笑)

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

今日は成人の日、ということで自分が二十歳の頃の写真を探していたら・・なんと幼少期の写真が出てきたんですね。思わず使っちゃいましたけどね、笑。

弟とのツーショットですね。懐かしい・・というか、全く記憶にないことですけど。

では今回のお話しです。

政府は65歳以上の継続雇用を政策課題として打ち出す?一体何を考えているんだかね。

多様な雇用環境も企業の魅力なり!

こんな記事より。

人手不足が新たな常態となる中、シニアの力をどう生かすかが社会全体の問題になってきた。年金財政の逼迫もあり、政府は65歳以上の継続雇用を政策課題として打ち出す。だがなし崩し的な雇用延長は企業の重荷となり、競争力をそぎかねない。「70歳雇用」を実現するための条件を探る。
(先日の日経新聞より)

60歳定年から65歳定年へ、そして70歳雇用の実現へ・・って、それが続くと100歳定年なんて時代が来るんじゃないですかね、苦笑。

はい、マジで「苦笑」しかありませんけど。

あのね、わが社なんてとっくに70歳を過ぎても働ける雇用制度を作り上げていますからね。

でも、これは政府が云々と法整備して押し付けるものじゃなく、あくまでも企業に任せておくべきだと思うんですよね。

それに、何より働く人の価値観もありますからね。

60歳で次の人生に進みたいとか、一旦働くことを卒業して数年間海外を旅してから復職したいとか、まぁそれぞれでしょ。

だから、それも含めて企業に任せておくべきだと思いますけどね。つまり、国がとやかく言う問題じゃないですよ。

しかも、働き手が「70歳まで働かせろ!」なんて権利だけ主張して、それが企業の人件費負担になるならば、ほんと愚策でしかありませんからね。

ある意味では人件費倒産、これも労働力人口が減少する中での人手不足に起因するならば、笑うに笑えない話しですよ。

繰り返しますけど、大切なことはそう言ったことを踏まえての働き手と企業のマッチングです。

ということで、わが社は70歳を過ぎても働ける会社、そんな選択肢もあると言うことで・・

新成人諸君よ、コウフ・フィールドで働いてみないか!

あっ、この求人メッセージはマジですからね、笑。

いやいや、本当に真面目な求人ですよ。詳しくはコチラ >>

今日のブログからの教訓

多様な雇用環境も企業の魅力なり!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
朝起きたら奥さんが朝ごはんの支度をしてくれている、これって当たり前だと思ってませんか?

今朝はこんな一枚から。 題して「心静かに・・」 おはようございます

おいおい、才能開花の芽を摘み取ってしまうなよ!

今朝はこんな一枚から。 見上げて何を思うのか!? おはようございま

受験生諸君へ、別に大学受験なんて失敗してもいいし!

今朝はこんな一枚から。 名門・早稲田大学! おはようございます。

沿道からたった一人で応援する子ども、それを目にした時のランナーの反応とは!?

今朝はこんな一枚から。 清水山ロードレース大会! おはようございま

逃げ出す本音は「貢献できない、成長が実感できない」ということにあるんです。

今朝はこんな一枚から。 まだまだ寒いね~! おはようございます。