*

映画「否定と肯定」に学ぶ価値観の高め方とは!?

マグロちゃんの映画鑑賞レビュー!

否定と肯定

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

久しぶりの「マグロちゃん映画鑑賞レビュー」はコチラの作品です。

「否定と肯定」

ホロコーストは、第二次世界大戦中のナチス党率いるナチス・ドイツがユダヤ人などに対して組織的に行った大量虐殺を指す。(ウィキさん)

このホロコーストについて、2000年に起きた法廷闘争の記録、実話がベースとなっている作品です。

「ナチスによる大量虐殺はなかった」と主張するイギリス人歴史家アーヴィングは、ユダヤ系アメリカ人歴史学者デボラ・E・リップシュタットを名誉毀損で訴えた。真実をかけた法廷闘争とは・・!?

では今回のお話しです。

映画「否定と肯定」に学ぶ価値観の高め方とは!?

人を信じることの難しさと素晴らしさ、自分の価値観を高めよう!

最近よく「フェイク・ニュース」という言葉を耳にしますけど、「報じられたニュースが事実なのか虚偽なのか」ということを考えさせられることってありますよね。

これを掘り下げて考えてみる時に、原作の著者であるデボラ・E・リップシュタットの言葉を思い出します。

その言葉とは、次のようなものです。

「物事を捉えるには『事実』『意見』そして『嘘』の3つの見方があります。例えば、第二次世界大戦があったことは『事実』。そこで大量殺人は起きていないというのがホロコースト否定論者の『意見』。個人的な意見を持つことは自由ですが、事実と混同すると、それは『嘘』になるのです。
(著者 デボラ・E・リップシュタット)

ねっ、奥深い言葉だと思いませんか。まさに「フェイク・ニュース」が生まれるロジックですよ。

さて、その言葉をさらに奥深い境地へと導く裁判官の言葉も映画の中にありました。

その言葉とは、次のようなものです。

「虚偽を心から信じている者を嘘つきと呼べるのか?」

ねっ、ねっ、これまた物凄く奥深い言葉だと思いませんか。

うん、奥深い作品でしたね。

そして一番の見応えは、デボラ自身のライフ・シフトです。

そもそも、デボラは自らが証言台に立ってアーヴィングを徹底的にやり込めたいと思っていたんです。これに対して、デボラの弁護団はアービングの主張を客観的な証拠をコツコツと積み重ねて否定していく戦法をとるんです。

この弁護方針に対しての葛藤ですね。

何事も自分一人で問題解決をしてきたデボラならではの葛藤ですよ。そのデボラがこの裁判で何を学び自らがどうライフ・シフトしていったのか、うん、マジ面白かったですね。

これは間違いなくマグロちゃんおススメの作品ですよ!

今日のブログからの教訓

人を信じることの難しさと素晴らしさ、自分の価値観を高めよう!
(マグロちゃん語録)

今回はそんなお話しでした。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
どうせヒットを打つならタイムリーヒットを打て!

今朝はこんな一枚から。 田舎町・瀬高での居酒屋にて おはようござい

自分にしか出来ない役割を自覚して取り組んでいますか?

今朝はこんな一枚から。 セミナー打ち上げ! おはようございます。

メインイベンターの役割は何か?メインイベンターに求められるものは何か?

今朝はこんな一枚から。 控室にて! おはようございます。 情熱と挑

勉強して覚える。でも、暗記してスラスラ言えるレベルまで本当に必要なのか?

今朝はこんな一枚から。 現場視察! おはようございます。 情熱と挑

団塊世代よ、まだまだ沈んでる場合じゃねえよ!

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃんのミッション おはようございま