*

似たような人工芝がたくさんある中で、どうしてコウフさんの提案する人工芝を採用しなければならないのか?

マグロちゃんネットワーク!

マグロちゃんと愉快な仲間達

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

冒頭の写真は恒例の「撮り溜めた中から無作為に選んだ」一枚です(笑)

男爵(写真中央)とさだちゃん(右側)。

そうそう、さだちゃんはわが社の顧問税理士でもありますよ。10年程前からお願いしているんですが、やはり気心知れた仲間(…と言っても先輩なんですけど(苦笑))だと、気軽に相談もできるし、また親身になってくれるのでありがたいですよね。

税理士も沢山いますけど、あなたの会社はどういう「ご縁」で繋がっていますか!?

大切な視点、それは「繋がり」という関係性ですよね。

では今回のお話しです。

採用してもらえる、選んでもらえる理由を明確にしよう!

似たような人工芝がたくさんある中で、どうしてコウフさんの提案する人工芝を採用しなければならないのか?

それに対して、我々は明確な答えを用意出来ているだろうか?即座に正しく伝えることが出来るだろうか?

このブログを同業他社や、或いは人工芝メーカーの方も見ているかも知れませんが、あえて堂々と言わせてもらいますね。

「そもそも似たような人工芝はない」という視点。

誤解のないように言わせてもらうと、「どれもこれも似たり寄ったりの人工芝だなぁ~」ということではない、という事です。

ちょっと専門的になるけど、例えば人工芝なんて夏場はとっても熱くなるんてます。だから、人工芝に温度抑制効果を持たせるというのは、大切な視点なんです。

そのために、充填材としてカラーゴムチップを採用したりするんですが、その目的を見失って黒いゴムチップに色を塗って誤魔化す、なんてことも現実的にあるんです。

確信犯!?手抜き!?いやいや、ホントあり得ないでしょ。

それに、どんなに優れた人工芝の素材やパイル(一本の芝)であったとしても、それがスカスカの状態なら全く意味のないことですからね。

サンプルと全く違うんじゃない!?とか。いやいや、ホントあり得ない事だけど現実にあるんですよね。

だからこそ、あえて「そもそも似たような人工芝はない」という視点を持って、人工芝の価値を正しく伝えなければならないんです。

伝わらなければ、その価値は存在しない。

そういう事ですね。

それでも、一般(素人)の人には違いが分かりにくいケースも多いですけど・・

「アフターサービスやメンテナンスが重要」という視点。

手抜きや確信犯的な低モラルなケースは別としても、求められる性能をクリアした人工芝、そのスペックで甲乙つけがたい時もあります。じゃあスペックに差がないのであれば「安い方で」となれば、結局安売り合戦にしかなりません。

そもそも、エンドユーザーは何を求めているかと言えば、それは「プレイヤーズ・ファースト」視点の人工芝コンディションだと思うんです。

使い勝手が良いピッチ、天然芝に近いプレイ感覚、そして出来るだけ当初の「素晴らしいコンディション」を維持することにあります。

つまり、メンテナンスですよね。車で言うところのアフターサービスやメンテナンス、と言うことです。

でも、こういう視点がどうもこれが欠けている、不足しているケースも多いんです。

保証できないような人工芝の販売は論外だとしても、エンドユーザー視点の欠けた「はい、作っておしまい」では、そのフィールドの価値も高まることはありません。

だからこそ、そこまで行き届いた提案をしなければダメだと思いますよ。

あっ、引き合いの多い「ロングパイル人工芝グラウンドのメンテナンス機械」をどうぞ。

コウフ・フィールドが提供できる「SISISテクノロジー」ですね。(1分25秒の動画)

はい、このように、少なくても、コウフ・フィールドはそれを前提としてますけどね。

「繋がり・関係性が売れる売り方の条件」という視点。

エクスマ的に言わせてもらうと・・

売れる人工芝はない。
売れる売り方がある。

まぁ、エクスマ的というより、もはや今の常識として持っておかなければならない視点ですね。

そのために、「繋がり・関係性」が重要になってくるんです。

クライアントに対して、そして社内スタッフに対してもしかりですね。

いずれにしても、採用してもらう理由が明確にあること、それが大事な視点という事です。

今日のブログからの教訓

採用してもらえる、選んでもらえる理由を明確にしよう!
(マグロちゃん語録)

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
これからの時代のビジネスにおいて大切なこととは!?

今朝はこんな一枚から。 in エクスマナイト! おはようございます

苦境に喘ぐ大企業、それはまるで環境変化に対応出来ずに滅亡した恐竜のような感じなのか!?

今朝はこんな一枚から。 安全朝礼での一コマ おはようございます。

VRを活用することで人間の能力が高まる「人間拡張」という視点とは!?

今朝はこんな一枚から。 地元の大先輩方との一枚! おはようございま

とにかくショッキングな連休明けに思うことは!?

今朝はこんな一枚から。 さぁ、連休明け。働くぞ! おはようございま

スポーツが生み出す価値に涙、涙、涙!

今朝はこんな一枚から。 歓喜!感動! おはようございます。 情熱と