*

「ここで消費税クイズ!消費税が据え置かれるのは、次のどのケースでしょうか?」って、どんな税制度なの!?

公開日: : 最終更新日:2019/09/16 マグロちゃん語録, 政治, 驚きの世界

今朝はこんな一枚から。

一番乗りのシアターにて!

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

消費税が初めて導入された1989年には、映画館は増税を理由に値上げをしているんですね。一般料金1,500円から1,600円にね。そう、1,500円の3%は45円なので、100円の値上げはおかしいですよ。

しかも、消費税が5%から8%に改定された時もしかり。これって便乗値上げじゃないの!?って思いますよね。

そもそも、日本の映画鑑賞料金って高いと思いませんか?

夫婦50割(夫婦のどちからが50歳以上なら安くなる)とかファーストディ、レディースディとかあるけど・・一人で普通に鑑賞するときとの金額格差がハンパないですからね。

なんか、嫌になりそうなんですけどね。

では今回のお話しです。

「ここで消費税クイズ!消費税が据え置かれるのは、次のどのケースでしょうか?」って、どんな税制度なの!?

分かりやすく公正・公平な税制度の構築を!

いよいよ消費増税へのカウントダウンですね。

でも、ポイント還元や軽減税率、しまいには補助金やらなんやらで実質的な税収増加は見込めないとか。やれやれ。一体何のための増税なんでしょうかね?

しかも、同じ商品でも税率が異なるので、混乱も予想されてますよね。

そうそう・・

「ここで消費税クイズ!消費税が据え置かれるのは、次のどのケースでしょうか?」

って、クイズになるぐらいに消費者が税率を誤解するものような難解税率なのか!?苦笑

驚きますよね!?

特にイートインコーナーのあるコンビニではややこしくなりそうですね。そうそう、コンビニ店外での立ち食いはどうなるんですかね?

そんなこともあり、サービスを提供する大手のチェーン店ではビジネスチャンスとしたい、と思っているところもあるようですね。

「増税分は本体価格を値下げします!店内で食べてもテイクアウトでも同じ値段ですよ!」

「一部商品では値上がりになりますが、店内で食べてもテイクアウトでも同じ値段のままです!」

要は、税率は2種類あっても税込価格は1種類のみ、ということですね。

しまいには・・

「税率が2%上がっても大丈夫!ポイントで3%還元します!」

とかね。いよいよ増税の目的や意義がどこにあるのかわからなくなってきそうですが。

でも、その本質が単なる値下げ合戦にあるなら、それはやがてサービスを提供する会社経営に疲弊を招くだけではないんでしょうかね。

まぁ、増税はやむを得ないとしても、分かりやすく公正・公平な税制度であって欲しいですよね。

あっ、ちなみに私は今でも消費増税には反対の立場なんですけどね。まずは消費を活性化・活発化する施策こそ求められていると思いますけど。

さて、映画鑑賞料金はどうなるんでしょうかね。

今日のブログからの教訓

分かりやすく公正・公平な税制度の構築を!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
どうせヒットを打つならタイムリーヒットを打て!

今朝はこんな一枚から。 田舎町・瀬高での居酒屋にて おはようござい

自分にしか出来ない役割を自覚して取り組んでいますか?

今朝はこんな一枚から。 セミナー打ち上げ! おはようございます。

メインイベンターの役割は何か?メインイベンターに求められるものは何か?

今朝はこんな一枚から。 控室にて! おはようございます。 情熱と挑

勉強して覚える。でも、暗記してスラスラ言えるレベルまで本当に必要なのか?

今朝はこんな一枚から。 現場視察! おはようございます。 情熱と挑

団塊世代よ、まだまだ沈んでる場合じゃねえよ!

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃんのミッション おはようございま