*

好きなことに情熱を注いでやっていると時間なんてあっという間に経つ、ってこと。

公開日: : 最終更新日:2019/09/16 マグロちゃん語録, エクスマ, 人生論

今朝はこんな一枚から。

55歳同級生コンビ!

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

冒頭の写真は「マグロちゃん&カロン」の55歳コンビでのツーショットです。ということは、二人合わせて110歳だ!笑

いずれにしても、こんなご縁、あんなご縁、そんなご縁は人生のかけがえのない財産ですよね。

では今回のお話しです。

好きなことに情熱を注いでやっていると時間なんてあっという間に経つ、ってこと。

好きなことに情熱を注ぐ。ビジネスライフもかくありたいものですね!

先日のエクスマトークライブで藤村正宏先生から紹介された中に、こんなものがありました。

それは、劇作家の鴻上尚史さんが「役者の道を諦めて他の道に進むかどうか悩んでいます」という30歳の女性に回答している文章が素晴らしいよ、ということです。

もちろん、調べましたね。そして読み込んでいくと、あぁなるほどね、結局こういうことなんだよねってことです。

夢を見続ける力が強いと、どんなことが起こるか――。

例えば、「仕事のためにダンスレッスンを受けないといけない」と思ってやっている人と、「ダンスが好きで好きでたまらない」と思ってやっている人は、結果が大きく違います。

「売れるために演技がうまくならなければいけない」と思って演技のレッスンを受けている人と、「演技することが好きで好きでたまらない」と思って受けている人も、結果が大きく違います。

義務とか仕事とか修行とか思ってやっている人と、単純に大好きだから誰に言われなくてもやっている人とでは、たどり着く山の高さが全然違います。好きでやっている人には、誰も勝てないのです。

「夢を見続ける力」というのは、つまり、誰に命令されてるわけでもないのに、自分のやりたいことを勝手に情熱をもってやり続けられる力です。

だから、才能という言葉を「向いているか向いてないか」とか「能力や可能性」「真価」なんて考えるのではなく、単純に「夢を見続ける力」だと僕は定義したのです。
(鴻上尚史のほがらか人生相談~息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋より)

義務とか仕事とか修行とか思ってやっている人と、単純に大好きだから誰に言われなくてもやっている人とでは、たどり着く山の高さが全然違います・・って、これは真理ですよね。

「夢を見続ける力」というのは、つまり、誰に命令されてるわけでもないのに、自分のやりたいことを勝手に情熱をもってやり続けられる力です・・って、これは納得ですよね。

それに、好きなことに情熱を注いでやっていると、時間なんてあっという間に経つじゃないですか。これって、ほんと素晴らしいことなんですよね。

だって、それだけ充実した時を過ごせている、ってことですからね。

だから人生も仕事もこうありたいですよね。また、コウフ・フィールド株式会社のスタッフにもそういう視点を持ってやって欲しいですね。

今日のブログからの教訓

好きなことに情熱を注ぐ。ビジネスライフもかくありたいものですね!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
これまで試合中止という前例がなかったラグビーワールドカップだったんですが・・。

今朝はこんな一枚から。 心配顔のマグロちゃん おはようございます。

ジョーキーボール・アニマルカップに込めた思いとは!?

今朝はこんな一枚から。 KOFUジョーキーボールパークにて おはよ

あっぱれ!工藤監督!今年も間違いなく日本一だ!

今朝はこんな一枚から。 山門JC・OB会の役員会にて おはようござ

ソフトバンクホークスの勝利も嬉しいけど、やっぱりラグビーワールドカップにソワソワですね(笑)

今朝はこんな一枚から。 先輩方との一枚! おはようございます。 情

にわかファンを生み出すロジックに学ぶ経営学とは!?

今朝はこんな一枚から。 先日の新大阪駅での一コマ おはようございま