*

レフェリーブリーフィングってご存じですか?

公開日: : 最終更新日:2023/06/07 スポーツの力, 友人・知人

今朝はこんな一枚から。

ミーティングなう!

読者登録やBookmarkしてもらっている皆さま、SNS繋がりの皆さま、そしてKOFU-FIELD STAFFのみんな、Good morning!

今日も【情熱と挑戦】マグロちゃんのブログへWelcome!

そして、たまたまブログにお立ち寄り頂いた皆さまも・・もちろん、ご縁に感謝ですよ。

Thank you so much!

冒頭の写真はJC時代からの友人とのインカメショットです。まぁ、愉快な仲間達ですよ。笑

では今回のお話しです。

レフェリーブリーフィングってご存じですか?

選手、サポーター、ファン、そして審判団、みんなで素晴らしい試合を作りあげて欲しい!

日本サッカー協会(JFA)は去る6月2日に「レフェリーブリーフィング」を実施しました。

そうそう、レフェリーブリーフィングってご存じですか?

これは、Jリーグの試合であった事象について説明し、レフェリングや判定について情報を公開することで相互理解の向上をはかることを目的とするものです。

あの判定は今後もファウルなのか?
なぜミスをしてしまったのか?

これはサポーターやファンが審判に対する不信感を無くしたり、或いは正しい判定を説明することでサッカーへの理解を深める、という大事なものです。

もちろん、審判員だって人間なのでミスもしますよ。その時は素直にミスを認める、そんな場面もあると思います。

さて、その6月2日のレフェリーブリーフィングでは「Jリーグ30周年記念スペシャルマッチ」として開催された鹿島アントラーズvs名古屋グランパスの場面が取り上げられました。

サポーターやファンであれば既にニュース記事を目にしたと思います。

ザックリと整理すると・・

コーナーキックから鹿島アントラーズが得点を決めたシーンで、その直前にファウルがあったとしてVAR(※1)が介入し、主審はオンフィールドレビュー(※2)を実施してゴールを取り消し、そしてCKのやり直しを命じたんです。

※1)ビデオアシスタントレフェリー。別の場所で映像を見ながらフィールドの審判員をサポートする審判員。
※2)VARによる主審への助言後に、主審が該当するシーンをビデオモニターにてチェックして自身の判定を確認すること。

レフェリーブリーフィングではこの判定については正解だとしていました。

でも、この時にファウルをしていた選手が、その後同じようなコーナーキックからの形でゴールを決めたのですが、その際に先ほどゴールを取り消していた主審を威嚇するような行為を見せたんです。

これに対して「この件は非常に大きなことだと思っています。ああいったことがピッチ上で行われることはいけないと思います」との見解をレフェリーブリーフィングは出していました。

私も動画で見ましたけど、この行為はちょっと残念でしたね。Jリーガーと言えばサッカー少年たちの憧れの存在ですからね。

でも、選手はピッチ上で戦うアスリート達ですからね。「ファイター」として立ち向かう感情もあってしかるべきでしょうし、中には感情コントロールが下手で立ち向かう先が少しズレてしまう選手もいると思います。

まぁ、どうなんでしょうか。批判を覚悟で書きますけど、私はある程度「個性」として目をつぶりたいですけどね。

もちろん暴力や暴言は論外ですよ。一発退場です。乱闘は即刻試合中止です。

いずれにしても、レフェリーブリーフィングの目的はフェアプレイ精神を前提とした関係者全ての相互理解にあると思うので、選手、サポーター、ファン、そして審判団、みんなで素晴らしい試合を作りあげて欲しいものです。

日本サッカー界が世界一になる日を夢見て私も応援し続けます!

今日のブログからの教訓

選手、サポーター、ファン、そして審判団、みんなで素晴らしい試合を作りあげて欲しい!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

おまけの一枚は冒頭の写真の続きです。色々な情報交換はマストですからね。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役・CEOコウフ・フィールド株式会社
「スポーツの魅力は世界共通!スポーツが日本を、そして世界を元気にする!」 1964年鹿児島生まれ。大手自動車部品メーカー、経営コンサルタント会社を経て、現在はスタジアム等のグラウンドの設計・施工・維持管理を手掛けるコウフ・フィールドのオーナー経営者。スポーツをこよなく愛し、新感覚のサッカー「ジョーキーボール」の国内普及にも奔走する。2021年7月から一年間限定でプロレス・エンターテインメント「FMWE」の代表取締役も務める。プレイする楽しさ、観戦する楽しさ、そして多くの人たちに感動を与えるスポーツエンターテインメントを通じて、人と人との「繋がり」を実感してもらうことを人生ミッションとして掲げる。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
未来ある子どもの命の喪失が問いかけるものは?

今朝はこんな一枚から。 出張先での一枚 読者登録やBookmark

暴力の影、相撲界から失われる信頼に危惧します。

今朝はこんな一枚から。 けんちゃんおにぎり 読者登録やBookma

失敗したところでやめてしまうから「失敗」ってことになるんです。

今朝はこんな一枚から。 わが家のある町! 読者登録やBookmar

我々のビジネスは別に魚を釣ってるわけじゃありませんからね。

今朝はこんな一枚から。 久しぶりの再会! 読者登録やBookmar

2便も前倒し出来たにも関わらず、当初のフライトよりもかなり遅く到着した理由とは!?

今朝はこんな一枚から。 まぁ、これもご縁!(笑) 読者登録やBoo