*

反抗期の息子に対して見て見ぬ振りでいいのか!?

公開日: : マグロちゃん語録, 映画鑑賞, 人生論

今朝はこんな一枚から。

大切な部下とのワンショット!

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

出張続きの池田君の慰労会をナイショで開催・・って、全然ナイショじゃないけどねーー!?(笑)

それにしても、これだけ顔の大きさが違うのは、二人の立ち位置の違いだとご理解して頂きたいと思います、笑。

では今回のお話しです。

反抗期の息子に対して見て見ぬ振りでいいのか!?

愛情もって本気で向き合うことで信頼関係も生まれる。

親の言うことには耳を貸さないし、親にやたらと敵対心を持っているような・・というより、ウザいと言って無視する感じ、そうそう反抗期ですね。

そんなわが子を見ながら親は親で愚痴るけど、その昔の自分自身はどうだったのか?ということですよね。

こんな事を書くのはどうかと思うけど、自分自身もかなり悪態をついていた時期がありましたからね。

最初にタバコを吸ったのはいつですか?最初にお酒を飲んだのはいつですか?最初に万引きを・・いやいや、何も書けないですよ、笑。

だから、そういう経験も積み上げながら大人になっていくものだと、つまり反抗期とは「成長過程にあるハードル」だと思えばいいんですよね。

だからと言って、見て見ぬ振りでいいのか?

とんでもないですよね。

反抗期の息子に対して親も反抗期になればいいんですよ。

だってね、親だって感情ある人間ですからね。気にくわない悪態であれば殴り飛ばせばいいんですよ。

もちろん暴力はダメですよ。

でも、そこに愛情があれば、それは暴力ではありませんから。

暴力とは(コトバンク)

1 乱暴な力・行為。不当に使う腕力。
2 合法性や正当性を欠いた物理的な強制力。

小学生だったか中学生だったか忘れたけど、お風呂に入れとしつこく言う母親に向かって「くそババア」なんて捨てゼリフを吐いた自分に、タイムスリップができるのなら、その当時に戻って、まさに仁王立ち、そして思いっきり張っ倒してやりますよ、笑。

でも、そうやって感情を露わにしながら、一番身近な家族の中で「関係性」や「生きる知恵」を学んでいくんですよね。

それが出来ないと、複雑な人間関係が渦巻く社会の荒波の中では生きていけませんからね。

そうそう、話しは少し変わりますが、先日、映画「この道」を鑑賞する機会に恵まれました。

作品を通して「北原白秋作詞・山田耕筰作曲」で生み出された数々の動揺の誕生秘話を知り得ることができましたけど、二人が駆け引きなしで感情をぶつけ合いながら関係性を構築していく過程には頷くものがありましたね。

やはり、本気で向き合うことで信頼関係も生まれる、そういうことなんですよね。

今日のブログからの教訓

愛情もって本気で向き合うことで信頼関係も生まれる。
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
「怒り」の感情が生み出す破壊とは?

今朝はこんな一枚から。 自分を見つめ直そう! おはようございます。

年齢だけで運転免許を制限していいのか?

今朝はこんな一枚から。 今年は花粉症に悩まされた・・。 おはようご

日本よりテロの発生リスクが低い国での惨劇に思うことは?

今朝はこんな一枚から。 機内でもPC作業中の一枚! おはようござい

CASEがもたらす自動車産業へのインパクトとは?

今朝はこんな一枚から。 この橋がもたらす経済効果は!? おはようご

テックボールとジョーキーボールの共通点とは!?

今朝はこんな一枚から。 WASSE(ワッセ)こと、早稲昭範選手との一