*

「頑張る」ということ。これってどういう事なんでしょうか!?

地元の市議選も終わり、気が付けばあっという間に7月もラストウィークです。それにしても真夏の選挙戦、暑い暑い毎日でした(苦笑)

マグロちゃん

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

ホント、あっという間に7月もラストウィークですね。

でもね、月日の流れる時間の早さなんて、昔も今も、そしてこれからもずっと変わることはないんですよね。

もし変わっているとすれば、それは自分自身の「意識」だとか「感覚」なんだと思います。

マグロちゃんは現在51歳。
社会人デビューは今から33年前の18歳。

考えてみると、51年間生きてきた中での1年と、18年間生きてきた中での1年では、やはり時の経つ早さの感覚が違うのかも知れませんね。

だから時の経つ早さに焦る必要はないけど、一日一日をしっかりと歩む必要はありますよね。

だって、必ず人生の終焉がきますからね。うん、その時まで毎日頑張って生きましょう(笑)

何をどう頑張るのか、という視点です。

さて、その「頑張る」という視点です。

「頑張って仕事を受注してきてね」
「はい、受注できるように精一杯頑張ってきます」

まぁ、よくある会話ですよね。

でも、何をどう頑張るのか、大切な事はその具現化された行動ですよね。

「ライバルのA社が○○円の見積金額を提示しているようです」
「私も頑張って○○円の金額を提示しようと思います」

・・それって、何を頑張ったんでしょうか(苦笑)

安売り合戦、まさの不毛な競争でしかないですよね。

さらば安売り。値引き合戦を強要するようなお客様は、わが社のお客様ではない!
(マグロちゃん語録)

儲けろ!という事ではありません。
どんな商品にも適正価格がある、ということですよね。

徹底的に「共感」にこだわるべきです。

プロとして自信を持ってベストな提案をする。

それでも顧客視点が価格ありきでしかない・・なんて事もあります。

それでも、我々は価値ある提案にこだわるべきなんです。

だって、そこにしか存在意義なんてないですからね。

安かろう悪かろう・・
でもイニシャルコストありきだから「後の事なんてどうでもいいんだよ!」なんて、あってはならない営業ですよね。

また、そんな営業に迎合するわけにはいきません。

やはり、大切な事は「頑張る」という方向性です。

間違った方向を向いているのに、それに向かって頑張ったってダメでしょ(苦笑)

やり方を変えずに頑張るのであれば、それは無駄、ロス、損失でしかありませんから。

頑張るという事は、価値をしっかりと届ける事だと考えます。

その価値が届かなかったら、自分の伝え方がダメだったと考えるべきです。
その価値が届かなかったら、自分の発する言動に共感が得られなかったと考えるべきです。

大切なことは「共感」視点です。

お客様から共感を得て、愛されることです。

愛されれば、あなたの応援団にもなってくれると思います。

あなたの存在を広めてくれ、結果的に仕事の成果にも結び付くんだと思います。

すなわち、共感を得る言動こそが、「頑張る」という事なんです。

あなたの存在を広めてくれるファンがいますか?

わが社の誇るスタッフ陣にも、今一度そんな事を考えて欲しいと思いますね。

沖縄

ではでは。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
我々は自然の持つ「脅威」という側面にいかに対処すべきなのか?

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん眼科にて おはようございます。

「after コロナ」でなはく「with コロナ」という視点で必要なこととは?

今朝はこんな一枚から。 オンラインセミナー! おはようございます。

ハードディスクとCPU。貴方はどちらのスペックを注視してますか?

今朝はこんな一枚から。 スタバ・ラテを飲んで思案中! おはようござ

特別定額給付金に引き続き、ついにわが家にもアベノマスクが届きました!

今朝はこんな一枚から。 ガラガラの店内 おはようございます。 情熱

マーケティングであってマーケティングでない、すなわち思想や哲学であるエクスマからの学びと実践。

今朝はこんな一枚から。 エクスマ・マグロちゃん! おはようございま