*

東京は上野にある「とて吉」というお店が素晴らしい!

公開日: : 最終更新日:2017/01/17 マグロちゃん語録, プロフェッショナル, 驚きの世界, 飲食店, 顧客視点

愛嬌のあるスタッフがいるお店の方がいいに決まっている!

マグロちゃん in ブラウンシュガーマグロちゃん & 愛嬌のあるスタッフ

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

幾度となくブログで紹介している福岡県柳川市にある「ブラウンシュガー」というお店。

オーナーシェフの料理もさることながら、愛嬌のあるスタッフもステキなお店なんですよね。

飲食店であれば、そういった接客サービスも重要な要素だと思いますけど・・って、異を唱える人はいないですよね。

でもね、こんなお店もあるんですけど・・

東京は上野にある「とて吉」というお店が素晴らしい!

先日、都内で飲食した居酒屋さん。なんと呼び込みやっていたお店なんですよね。

もちろんフツーは入らないんですけど、どのお店も満席状態という場所・時間帯でもあったので、「個室が空いているのであれば・・」という事で決めたんですよね。

あっ、決めたのは私じゃないですよ。一緒に会食することになったMさんですからね(笑)

案の定、入ったお店はバックヤードも見えており、しかも汚い。受付で対応したアルバイトの女性はやまんば(ご存知ですよね?)のようなヘアスタイルで愛想もない( ̄▽ ̄;)

しかも「あぁ、また客か。めんどくさいね・・」という雰囲気。そんなまさかの展開に目が点になりましたけど。

未だにこんな商売やっている居酒屋もあるんですね。あっ、どやされたくないからお店の名前は出しませんけど(笑)

オーダー取りにきた男性スタッフもしかり。たぶん、アルバイト。

だから、このお店で働くアルバイトスタッフは不幸ですよね。

だって、仕事の定義だとか、仕事に取り組む姿勢だとか、その辺りは全く関係ないとうか、働く基準は「時給」しかないんですよね。

「俺は時給で雇われてるバイトだから、注文受けて配膳やっときゃいいんだよ。おっさん、うっぜーな!」

そんな心の声も聞こえてきそうですけど。

まぁ、リピーターお断り・・っていうか、一見客からしっかりと金取れればオッケーみたいな感じですかね。それだけお客の流入が多い地域でもあるんでしょうけどね。

でも残念ですよね。

でも、その一方ではこんな店にも出会いました。

名物・お好み焼き名物・お好み焼き

知る人ぞ知る名店、東京は上野にある「とて吉」というお店です。

オーダーの取り方も素晴らしいし、スタッフの教育も行き届いているようです。

ちょっとしたミスや行き違いがあれば、その場でミーティング。

都内にて

ホント、この店いいですよ~!

スタッフが着用しているシャツの後ろに書いている「行動五心」がその全てを物語っていますね。

情熱の「こころ」
柔軟な「こころ」
妥協しない「こころ」
ありがとうの「こころ」
喜びを創造する「こころ」

うん、これだね。

今日のブログからの教訓

働く意義とは、お客様の「喜びを創造する」ことにあり!
(マグロちゃん語録)

また行こう!今度はMさんのおごりでね。

サッカーばか蔵もご満悦だね(笑)

サッカーばか蔵

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
地震列島日本だからこそ、企業に求められることは?

今朝はこんな一枚から。 全ては神様のお計らい おはようございます。

分からないことには怖さを感じませんか!?

今朝はこんな一枚から。 新型肺炎には要注意! おはようございます。

地方創生のために我々がビジネスで成し遂げなければならないことは?

今朝はこんな一枚から。 大自然を満喫! おはようございます。 情熱

ビジネスにおける「喜怒哀楽の真理」って何だ!?

今朝はこんな一枚から。 TEAM・関西支店 おはようございます。

もうね、批判合戦なんて戦国時代でやってくれよ!?

今朝はこんな一枚から。 満面の笑み!? おはようございます。 情熱