我々は価値あるフィールドづくりのアドバイザー・コンサルタント集団です。
公開日: 2021年6月17日 - 最終更新日: 2021年6月17日

SOLumコミュニティフィールド [2021年6月竣工]

KOFU企画広報チームKOFU企画広報チーム
  • シェア
  • twitter

プロジェクト名:SOLumコミュニティフィールド

施 主:SOLUM株式会社 様
場 所:埼玉県吉川市美南(イオンタウン吉川美南・東街区)
竣 工:2021年6月
当 社:設計施工

施工作品紹介

■動画紹介

■写真紹介

プロジェクト概要

■内容
人工芝(Jorkyturf NS25)1,703㎡
人工芝(Jorkyturf LS-EX35)301㎡
LED照明工事 1式
フットサルゴール 2対
防護マット 1式
アルミ製観覧席 2セット

■KOFU-FIELD プロジェクト番号
47-318

関連ブログ紹介!

人工芝選定にあたっての裏話(マグロちゃんブログより)

今回の現場は屋上ということで、やはり風が強いんですね。しかも、フットサルコートのすぐ横は屋外の立体駐車場から店内3F入口への通路でもあるんです。

従って、強風によって砂ぼこりがお客様に迷惑をかけないようにしないとダメな場所なんです。そこでノンフィル(砂やゴムチップの充填材がない)タイプという人工芝への要求事項です。

さらには、フットサル専用ではなく幅広いスポーツにも使いたいというオーナー様の意向もあって、芝生の感触がある程度あるミドルパイル(芝丈25㎜)という人工芝への要求事項です。

それらの要求事項をクリアさせることが今回の人工芝の選択基準となっているんですね。

そういった人工芝を選択する背景も知っておくと、プレイヤーもまた違う視点を持って楽しめるのかも知れません。そうそう、充填材がないので汚れる心配もありませんからね。(黒ゴムチップだと靴やウェアが汚れるので洗濯も大変でしょ!笑)

家庭にも優しい人工芝ですよ、笑。

SOLUMコミュニティフィールドが堂々オープン。ご縁に感謝です!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
KOFU企画広報チーム
フィールドづくりのアドバイザー/設計・施工・維持管理の専門家集団、コンサルタント集団という自覚と責任をもって、お客様視点での価値ある提案を念頭に日々活動しているKOFU-FIELD STAFF。「独自の技術で独自の価値を」というスローガンのもとで「専門スキル×連携力=チーム総合力の発揮」を行動指針として事業展開に取り組む。KOFU:Kingdom of Fantastic Unit!

カテゴリー