我々は価値あるフィールドづくりのアドバイザー・コンサルタント集団です。
公開日: 2015年3月16日 - 最終更新日: 2022年2月24日

フィールドエースK

KOFU企画広報チームKOFU企画広報チーム
  • シェア
  • twitter

フィールドエースK

コウフ・フィールドは、アスリート目線でスピードに挑戦するフィールドを創造します。

フィールドエースK

ゴムチップウレタン複合弾性舗装「フィールドエースK」

多目的な用途に対応できるゴムチップウレタン複合弾性舗装材です。

【特長】
・安全性に優れ、運動特性に適合した多重弾性効果で体への負担をやわらげ、競技者を筋肉疲労やケガから守ります。
・従来のフルウレタン舗装に比べ、特殊ゴムチップの弾性層は低価格であるため、建設費のコストダウンが図れます。
・開粒アスコン層と弾性層との組み合わせによる複合連続空隙効果でリスタリング(ふくれ)の問題を根本的に解決します。
・全天候型として確かな実績と高い評価を得ているウレタン舗装材を表層に採用。さらに、弾性層と開粒アスコン層が、温度変化等に左右されることなく、良好で安定したフィールドコンディションを実現します。
・維持管理がほとんど不要で、表層のリサーフェスも従来工法で行える経済的舗装トラックです。
・高い安全性と優れた運動特性。

フルウレタン舗装「フィールドエースK-DX」

第3回世界陸上のウォーミングアップエリアに採用された全天候型陸上競技用舗装材です。
【特長】
・ベース層は弾力性、強靭性に優れた塗膜材に特殊骨材を混合したタイプ。国際競技大会等に利用できる高硬度・高強度仕様。
・スプレーエンボス加工とゴムチップ混合の改良により大幅な施工日数の短縮が望めます。
・ポリウレタン塗膜材フィールドエースは、耐摩耗性、耐水性、耐熱性、耐寒性などのすべての耐久性に優れています。
・今後、需要が増加すると思われる改修工事にも対応できる材料工法です。

改修オーバーレイ工法

「フィールドエース」は切削オーバーレイによる階級にも対応しています。

・施工手順

フィールドエースシリーズにおけるウレタン耐久層、吹付エンボス層には特定化学物質無配合品を使用しております。

主な施工作品

九州共立大学 陸上競技場改修工事

中京大学豊田キャンパス屋内陸上走路
屋内常設陸上競技場・民間(大学)施設では日本初となる日本陸連公認施設!

【ニュースレター】

電子カタログ

  • フィールドエース:フィールドエースK・フィールドエースKF・改修オーバーレイ工法 [Field Ace K]


「製品カタログ2022年版」の電子カタログはコチラからどうぞ!
コウフ・フィールド株式会社 製品カタログ最新年度版

製品別の電子カタログはコチラからもダウンロードですますのでご活用ください。
コウフ・フィールド株式会社 電子カタログ集

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
KOFU企画広報チーム
フィールドづくりのアドバイザー/設計・施工・維持管理の専門家集団、コンサルタント集団という自覚と責任をもって、お客様視点での価値ある提案を念頭に日々活動しているKOFU-FIELD STAFF。「独自の技術で独自の価値を」というスローガンのもとで「専門スキル×連携力=チーム総合力の発揮」を行動指針として事業展開に取り組む。KOFU:Kingdom of Fantastic Unit!

カテゴリー