*

平成から令和へ。そしてコウフ・フィールドのあるべき方向性について。

公開日: : 最終更新日:2019/04/06 リーダーシップ論, マグロちゃん語録, コウフ・フィールド, 価値判断基準

今朝はこんな一枚から。

以前使った写真(笑)

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

コウフ・フィールド株式会社創業20周年を節目として、4月1日(月)からシリーズでお届けしたブログも今回で最終回ですね。

特に、今回は昨日に引き続き、我々の目指すべき方向をしっかりと示しておきたいと思います。

では今回のお話しです。

平成から令和へ。そしてコウフ・フィールドのあるべき方向性について。

独自性から導き出させる存在価値を価値判断基準で磨きをかける、これがわが社の進むべき道なり!

価値判断基準。

これは新時代「令和」の中で始まるわが社の新年度方針に掲げる大事なキーワードでも有りますね。

第47期(2019,7-2020,6)経営スローガン

「価値判断基準を高める」

例えば自分自身の価値判断基準とは、「会社の利益となり得るか否か」であり、「ブランドイメージを高めるか否か」なんです。

もちろん、会社はゴーイングコンサーンなので、目先の利益云々という短期的・短絡的な視点ではないんです。それも含めての価値判断基準なんですけどね。

会社の利益を求める先にあるのは、働いてくれるスタッフの家族まで含めた安心感、仕事に対する誇り、将来に対して夢や希望の持てる事業展開、そして関係会社と一体となった地域社会への貢献があります。

何度も伝えていることですが、そのためにM&Aが有効だと思えば即決即断でやりますし、創業者としてのしがらみを断ち切るために私が身を引く選択を迫られたら、それまた即決即断で実行しますね。

だって、私の価値判断基準は「会社の利益となり得るか否か」であり、「ブランドイメージを高めるか否か」しかありませんから。

また、そんな価値判断基準は多くの役員、スタッフとも共有化されなければなりません。

社長のために働いているんじゃない、会社のために働いているんだ。

社長の会社じゃない。俺たちの会社だ。

ステキなメッセージでしょ。うん、全くその通りですよ。

このメッセージは、歯に衣着せぬ物言いをするわが社の専務の言葉です。

ちなみにニックネームはクメジュン。ジャニーズのマツジュンからパクってますが・・でもルックスはアイドルから程遠いなぁ、笑。あっ、歌は上手いですからね。

まぁ、冗談脱線はさておき・・

「自分の人生基盤となっている会社組織のために」という価値判断基準から出てくる言葉ですね。

組織活性化のためには、放っておけば必ず凝り固まってしまう「組織の閉塞状態」に真っ向から立ち向かい、そこに潜む問題を指摘し、改革・変革を促す者が現れないとダメなんです。

もちろん、私はそれに先頭切って挑み続けいていますが、そこにはオーナー経営者の真の意を組む強いリーダーの存在も求められるんです。

でも、改革・変革には必ず摩擦や軋轢を引き起こすものです。しかし、ウェルカムなんですよね。だって、それがないとイノベーションなんて起こすことなんて到底できませんからね。

現に、こうやって私の掲げた「存在価値を問い質す」という今期の方向性は、クメジュンを筆頭に多くのスタッフの頑張りで日本中を席巻するための基盤づくりとして形になってきてますからね。

第46期(2018,7-2019,6)経営スローガン

「存在価値を問い質す」

市場から求められ、そして生き残るためには 「市場に価値を届ける」ことにあります。

言い換えると、わが社の提供する価値が認められなければ、企業の存続、事業の継続なんて出来ない、ということです。

その価値とは独自性にあります。

企業も、技術も、商品も、そして一人ひとりについてもしかりです。

すなわち、それが存在価値です。

第 46 期は、この「存在価値」をキーワードに全員で挑もう!

独自性。「独自の価値を、独自の技術で」ということですね。

いずれにしても、大切なことはそういった「価値判断基準」にあります。

時代は平成から令和へ。

独自性から導き出させる存在価値を価値判断基準で磨きをかける、これからのわが社の進むべき道です。

今日のブログからの教訓

独自性から導き出させる存在価値を価値判断基準で磨きをかける、これがわが社の進むべき道なり!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
逆風にも耐えうるような強い会社を作り上げるには!?

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃんMC おはようございます。 情

ジョーキーボール・新カテゴリー「KOFU-Animal CUP」誕生!

今朝はこんな一枚から。 アニマルカップ! おはようございます。 情

みやま市瀬高町で開催されるウォーキング講座に参加しませんか?

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん唯一のスポーツか!? おはよう

担い手三法の目指す先にあるのは、健全な建設業界を維持すること。

今朝はこんな一枚から。 残暑厳しい日々 おはようございます。 情熱

時代はIQではなくEQ。このEQってご存知ですか?

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん in 博多駅前広場 おはよう