*

安倍マリオに称賛。でも当初案の白紙撤回に思う「顛末」とは・・!?

公開日: : 最終更新日:2016/08/29 スポーツ, リーダーシップ論, マグロちゃんの視点, マグロちゃん語録

話題騒然となったリオ五輪での演出!

安倍マリオ

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

いやいや、それにしてもリオ五輪の閉会式での安倍マリオには驚きでしたね。

でも、そのシナリオは日本の特徴的文化であるアニメをとりいれながら、上手く作りこんでいるなぁ・・と思いましたけど。みなさんはどのように感じたのでしょうか?

それと・・個人的にはキャプテン翼の登場がとっても嬉しかったですね(笑)

キャプテン翼とのご縁→以前のブログ
「キャプテン翼」に触れることが出来るピッチが大川市に誕生!!

安倍マリオに称賛。でも当初案の白紙撤回に思う「顛末」とは・・!?

さて、その安倍マリオを含めた約8分間のアトラクション費用は、9月のリオ・パラリンピックでの演出と合わせると、約12億円となるようですが・・

高いのか安いのか・・なんて、そんな視点は専門家に任せるとして、その事実があったという認識だけにしておきたいと思います(笑)

東京オリンピック関連の費用として話題となったのが、ザハ氏事務所への支払いや白紙撤回となった当初の新国立競技場にかかった費用です。

白紙撤回となった当初の新国立競技場にかかった費用は約68億6000万円。このうち、デザインしたザハ氏の事務所に支払ったのは、デザインの作成にかかった費用や人件費などを合わせて約13億9000万円。
(テレ朝ニュースより抜粋)

安倍マリオの演出費用は世界に対してのしっかりとしたパフォーマンスや付加価値があったと思いますが、当初の新国立競技場関連についての費用についてはどうだったのでしょうか。

スケジュールの見直し等を含めた見えないコストを含めると、やはりそれは大きな損失額であり、それは結果として税金の無駄な使途になってしまったと考えます。

従って、そのプロセスにおいて、どこに問題があって、その責任の所在はどうだったのか、という検証は不可欠だと思います。(既に検証も終えており、伝わっていないだけかも知れませんけど)

我々のビジネスだってしかりです。

全て上手くいくとは限らず、むしろ上手くいかないケース、つまり結果として成果に結びつけられない事の方が多いものです。それはミスであり、ロスなんです。

もちろん相手あっての事ですし、それが公共事業であれば予算という現実的な制約条件もあったりするわけなんです。

でも、そこを一つひとつ紐解いていかないと、次回もミスやロスを繰り返すだけですからね。

紐が絡み合ったままだとダメだと。もっと掘り下げるなら「なぜ紐は絡み合うのか?」と、そこまでの視点も持つべきなんだと思います。

それが真の顛末だと考えます。

今日のブログからの教訓

「顛末」とは過去のミスやロスから学び、その再発防止を取り入れることで進化するための手段である。
(マグロちゃん語録)

それはリーダーに求められる視点ですよね。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
現代社会において電気・水道のない生活とは!?

今朝はこんな一枚から。 これは面白い一枚! おはようございます。

「ここで消費税クイズ!消費税が据え置かれるのは、次のどのケースでしょうか?」って、どんな税制度なの!?

今朝はこんな一枚から。 一番乗りのシアターにて! おはようございま

好きなことに情熱を注いでやっていると時間なんてあっという間に経つ、ってこと。

今朝はこんな一枚から。 55歳同級生コンビ! おはようございます。

「インスタ映え」って、もはや死語。今は「タグ映え」だってご存じですか!?

今朝はこんな一枚から。 エクスマトークライブ おはようございます。

コウフ・フィールドにおける私の最優先事項とは!?

今朝はこんな一枚から。 体力不足が課題!? おはようございます。