*

プロ野球に見る個人とチームの関係性とは?

進化を続けるスマホ。もはや日常生活には不可欠ですね。

これもインカメ(笑)

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

朝からなんだけど・・トイレに座る時間が長くなる要因の一つはスマホですね(苦笑)

それにしても、iPhoneのバージョンアップや便利な無料アプリの普及、ホント我々の価値観を変えてくれますよね。

そこに真理があるとすれば「時代が変われば価値観も変わる」ということではないでしょうか。

では今回のお話しです。

プロ野球に見る個人とチームの関係性とは?

目指すべきはチームの優勝、その中で優勝に貢献する、その結果残るのが個人成績という順番視点!

いよいよプロ野球も大詰めですね。

振り返ると、学生時代はプロ野球の大ファンでしたね。特に全盛期の阪急ブレーブス(って、知ってる人も少なくなっているだろうね)が大好きでしたね。

世界の盗塁王・福本豊、サブマリンの大エース・山田久志、何より私が一番好きだった唸る快速球・山口高志。そうそう、山口高志にはファンレターも送ったぐらいですから(笑)

それに、ピッチャーではここ大一番で投げていた足立光宏もいましたね。あとは野手陣ではマルカーノに大熊、蓑田、高井、そして加藤秀司に長池徳士。

ズラリと並ぶメンバー。その一人ひとりが個性的な持ち味のある選手ばかり、まさに魅力満載ですよね。

その中でも、個人的にはピッチャー山口高志、バッター長池徳士が大好きでしたね。

しかも、一人じゃダメなんですよね。福本がいるから蓑田が光る。山田がいるから山口が光る。その逆もまたしかり。そこには幼いながらにも「チーム力の神髄」を感じていましたからね。

例え自分一人だけがずば抜けた成績を残したとしても、例え自分一人だけが年俸を上げたとしても、そこに「優勝」という文字が加われなければ、決して満足することもなかったんだと思います。

そこに見えるのは、個人とチームの関係性です。

そうですね、今の球界を代表する投手になった西武の菊池雄星しかりでしょうね。

クライマックスシリーズで圧巻の投球をしても、あとが続かずに敗退したことで悔しい思いを人一倍しているんだと思います。

また、そうじゃなければ「真のプロフェッショナル」じゃないですからね。

目指すべきはチームの優勝、その中で優勝に貢献する、その結果残るのが個人成績なんです。

それが逆ではダメなんです。つまり、個人の数字ばかり考えたらダメだと。

だって、時には送りバントも必要ですからね。
だって、時にはスクランブル登板も必要ですからね。

はい、これはビジネスでもしかり。もちろん、コウフ・フィールド株式会社でもしかりなんです。

持つべき視点は、個人とチームの関係性ですね。

今日のブログからの教訓

目指すべきはチームの優勝、その中で優勝に貢献する、その結果残るのが個人成績という順番視点!
(マグロちゃん語録)

うん、マストな視点!ステキなブログ(笑)

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
「任せる」ってことを勘違いしちゃダメなんです。

今朝はこんな一枚から。 博多駅にて おはようございます。 情熱と挑

しっかりと食べて、そして十分な睡眠をとる。あなたは大丈夫ですか?

今朝はこんな一枚から。 侍ユースケ隠し撮りミッション おはようござ

マグロちゃん流メソッド「月見草視点」とは!

今朝はこんな一枚から。 アメリカンランチ! おはようございます。

いよいよこんな事態に・・「新型コロナウイルス Jリーグ 来月15日までの公式戦延期決定」に緊張感が高まります。

今朝はこんな一枚から。 ジョーキーボール! おはようございます。

もしも、その1ヶ月の間にお客様が倒産したらどうしますか?

今朝はこんな一枚から。 レストランにて おはようございます。 情熱