*

2016年8月27日 サガン鳥栖観戦レポート

公開日: : サガン鳥栖

サガン鳥栖・観戦レポートをお届けします。

はい、我々はサッカー観戦も仕事ですからね。

サッカーの魅力を伝える、サッカー文化を広げる、そしてサッカーをキーワードとしたコミュニティを形成する、それが結果的に仕事にも繋がることですから。

いや、仕事に繋がらなくてもスポーツ文化を広めていくのは、そもそも我々のミッションなんです。

はい、という事で今回もしっかりと情報発信をさせて頂きます。

今回の観戦レポート担当者は・・「今日は必ず勝つから大丈夫!」と宣言していた編集長・マグロちゃん自らの観戦レポートです。

サッカー観戦はやっぱりスタジアム観戦が最高です!サガン鳥栖観戦レポート① サポーター

2ndステージ第10節、対戦相手はアルビレックス新潟!

「アルビレックス新潟には前回負けてるからね。なかなか勝てない相手だけど・・」と、ちょっと心配されていたのは、サガン鳥栖のホームタウン・鳥栖市の橋本康志市長です。

会場付近でたまたま一緒になったので、少しだけ立ち話をさせてもらいました。(あっ、ツーショット写真撮るの忘れてました・・笑)

でも今日は大丈夫です。「今日は必ず勝つから!」と宣言している私の言葉に、勝利の女神もきっと微笑んでくれるはずですから。

根拠?
そんなのありませんよ。勝利を信じて応援するのって当たり前でしょ(笑)

はい、それではサガン鳥栖観戦レポートをお届けさせて頂きます。

2016年8月27日
J1リーグ 2nd 第10節

観客動員数は14,208人。良く入りましたね。

そして、今回の対戦相手はアルビレックス新潟です。

ようこそ鳥栖へ!サガン鳥栖観戦レポート② アウェィ

サッカー観戦はスタジアムが一番!

それにしても、久しぶりのSS席での観戦ですね。

そして、キックオフの1時間前あたりからワクワク・ドキドキする楽しい時間ですね。これをスタジアムで楽しめることこそがスタジアム観戦の醍醐味ですよ。

先発イレブン!サガン鳥栖観戦レポート③ 記念撮影

決めるべきところで決めるのが真のエースストライカー!

まぁ、サッカー観戦レポートと言っても、試合展開を素人が「あーだ、こーだ」って解説しても意味ないですからね。

だから、それはプロの記者か専門家の解説に任せます。(ググると出てきますので、そちらを読んで下さい・・笑)

この観戦レポートでは私が感じた事を率直に書かせてもらいます。

それは・・

決めるべきところで決めるのが真のエースストライカー!

だという事です。

MF・福田晃斗選手(後述)からのパスを受けたFW・豊田陽平選手がきっちりと決めてくれました。結果的にはこれが決勝点となりました。

あっ、結果はサガン鳥栖が「1対0」で見事な勝利でしたよ。すでにスポーツニュース等でご存知でしょ(笑)

ゴールの瞬間!
歓喜!歓喜!
サガン鳥栖観戦レポート④ ゴール

話しを戻すとですね・・豊田選手のゴールは決して簡単なゴールじゃなかったと思います。

でも、相手の動きを冷静かつ瞬時に見極めながら、そして確実にゴールを狙えるコースを探していたように感じました。

だから、決めた瞬間は「凄い!」と身体が震えましたからね。

まさにこれが「真のエースストライカー」の仕事だと思いましたね。

もう一人のMVPは福田晃斗選手!

この試合のMVPは間違いなくFW・豊田陽平選手です。

でも、あえてもう一人名前をあげるならば・・

DF・吉田豊選手の運動量、ディフェンス力、気迫、頭(笑)も称賛出来ますよね。スバラシイ活躍だったと思います。

でも・・やはりこの人ですかね。

MF・福田晃斗選手!サガン鳥栖観戦レポート 福田選手

エースストライカーにラストパスを繋いだこともあるけど、常に「前に!前に!」とボールを回していたように思います。

そうですね、試合の流れをきっちりと作ってくれた立役者の一人だと思います。

それにですね・・

なによりですね・・

福田晃斗選手のサインボール!サガン鳥栖観戦レポート⑦ 福田選手サインボール

いやいや・・これはですね・・

試合開始前のファンサービスの一環でサインボールをスタンドに投げいれてくれるんですが、これをなんとマグロちゃんの黄金の左手が見事にゲット!!

そうそう、今回は特別に勝利の瞬間をお届けしますね!

帰りの大渋滞の人混みも、程よい余韻を楽しむのに一役買ってくれているように思いますよ。

サガン鳥栖観戦レポート⑤ 多い人々

感謝!感謝!感謝!

サガン鳥栖観戦レポート⑥ 勝利の余韻

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年にコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事。セルフカフェ&コンディショニングフィットネスの「TAMARIBA」も運営する。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
TAMARIBAキャンペーン「たまとも・たまペア」のお知らせ。

セルフカフェ・コンディショニングフィットネスのTAMARIBA(たまり

TAMARIBAから2018年7月の魅力満載!会員様限定イベントのご紹介!

セルフカフェ・コンディショニングフィットネスのTAMARIBA(たまり

JIFワールドコンペティション~ケベック2018~ 日本チームの公式記録発表!

JIFワールドコンペティション ~ケベック2018~ JORKYB

ジョーキーボール【第12回】KOFUカップ「2018年8月5日開催」のお知らせ

ジョーキーボール「12th・KOFUカップ」エントリー受付中! 20

TAMARIBAにて会員様限定イベント「脳トレ体操」を行います!

セルフカフェ・コンディショニングフィットネスのTAMARIBA(たまり