*

ラグビーワールドカップ2015のスタジアムで採用されたラグビーゴールポストとは!?

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 ラグビー, 海外フィールド ,

ラグビーワールドカップ2015の全スタジアムで採用された「ラグビーゴールポスト」ってご存知ですか!?

ラグビーワールドカップ2015、そしていよいよラグビーワールドカップ2019・日本開催に向けてラグビーに対する注目度が高まってきています。

今回はそのラグビーから「ラグビーゴールポスト」について取り上げていきます。

ちなみにここで紹介している写真は、全て Harrod UK Ltd より提供して頂き、使用許可を頂いております。

Harrod UK Ltd はラグビーゴールポストにおいて、イギリスのリーディングカンパニーであり、60年以上もの実績を有しています。

代表的なところでは、ウェンブリー・スタジアム、プレミアリーグ・クラブなど、その性能を必要とする様々な場所から指名されて採用されるなど、まさにナンバーワン企業です。

コウフ・フィールド株式会社の海外ネットワークはますます拡大の一途で、ホント嬉しい限りですね。

ラグビーポスト

より高尺なポストが好まれるラグビーゴールポスト

さて、「ラグビーワールドカップ2015の全スタジアムで採用されたラグビーゴールの高さってご存知ですか!?」という問いかけで始まったブログですけど、先に紹介した Harrod UK Ltd のラグビーポストが全13スタジアムにおいて採用され、その高さは17m」となっています。

実は、競技規則によると・・

ゴールポスト間隔・・ 5.6m
クロスバーの高さ・・ 3m(上端部まで)
ゴールポストの高さ・・ 3.4m以上

つまり、ゴールポストの高さは地面から3.4m以上あればOKという事なんですが、わが国のラグビーゴールポストとしては7m~13mが多いようです。(たぶん、メーカーの規格サイズによるものだと思われます)

まぁ、キックされたボールがゴールポストのはるか上を通過すると判定なんて困難を極めますからね。

だから・・

より高尺なポストが好まれる、という事です。

それが、近年では17mということなんです。特にラグビーワールドカップにおいては2011年のニュージーランド大会、2015年のイングランド大会と2大会続けての採用となっています。

RWC2011ニュージーランド

アイブロックス・スタジアム

Harrod UK Ltd の技術開発により、小型トラクターで何の問題もなく設置することが可能となっており、普及に繋がっています。

ラグビーゴールポスト施工

ラグビーゴールポスト基礎

■関連サイト

ラグビーゴールポスト(コウフ・フィールドホームページ)

もちろんコウフ・フィールド株式会社で取り扱っており、仕様書等もあるので、お気軽にお問い合わせください。

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。エクスマや才能心理学等を学ぶ。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ジョーキーボール【第10回】KOFUカップ「2018年5月6日開催」のお知らせ

ジョーキーボール「10th・KOFUカップ」エントリー受付中! 20

KOFUジョーキーボールパーク・フィールドサポーターの皆さん

KOFUジョーキーボールパーク・フィールドサポーターの皆さん ジョー

ジョーキーボール「第9回・KOFUカップ」公式記録の発表!

2018年4月8日に開催された「9th・KOFU-CUP」の結果を発表

トラクター搭載型スイーパー「SSS1000」の紹介

SISIS人工芝メンテナンス機のラインアップ トラクター搭載型スイー

乗用タイプのブラシシステム「Brush-Pro」の紹介

SISIS人工芝メンテナンス機のラインアップ 乗用タイプのブラシシス