我々は価値あるフィールドづくりのアドバイザー/コンサルタント集団です。

代表取締役 加治木英隆 からのご挨拶

我々はフィールドづくりのアドバイザー/コンサルタント集団という自覚と責任をしっかりともって、お客様視点での価値ある提案を念頭に日々活動しています。
その原点は、ご縁に感謝すること、ご縁を大切にすること、そして信義ある言動の積み重ねによって構築される「良き関係性」こそが、結果として事業繁栄への唯一の方策だという事にあります。
時代環境は刻々と変化していく中、事業への情熱、変化への挑戦を心に刻みつつ企業の存在意義を自らに絶えず問いかけながら、全社挙げての経営革新を押し進め、日々たゆまない研鑽に努めて参る所存です。今後ともご支援・ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。


 「ご縁に感謝、ご縁を大切に、そして良き関係性の構築を!」

「世界平和に貢献!」

2020年、東京オリンピックが開催されます。
オリンピックとはスポーツで奏でる平和の祭典です。だからスポーツにはそういった魅力もあるんだと確信します。これはサッカーのワールドアップもまたしかりだと思います。従って、平和なくしてオリンピックもワールドカップもないですし、逆説的には、オリンピックやワールドカップが交流を通じて平和に貢献するものだと思います。
だからこそ、我々の展開する事業は世界平和に貢献するものだと考えます。

 

「人間性尊重、これが私の経営哲学」

地球が誕生してから約46億年という月日が流れていると言われます。気の遠くなるような時の流れですが、この地球の歴史を一週間に置き換えるならば、人類が文明をもってから、まだ1秒とわずかしかたっていないのです。
この時を共に生きるという事は本当に奇跡的な事であると同時に、長い歴史の中で振り返るとそれは瞬間の出来事ではないかと考えます。だからこそ限られた時間を有意義に過ごし、「個」を最大限生かす事が“人間性尊重”に繋がるものと確信し、その考えを経営哲学として邁進していく所存です。

 

「人材戦略が第一」

営業戦略、人材スキルアップ、工事施工管理体制の充実による品質・コスト競争力の強化、維持管理(リニューアル&リフォーム)業務の充実、企業連携体制の拡充等、わが社の経営革新課題は多くあります。
先ずは、企業は人なり。人のモチベーションをしっかりと高めることに傾注しながらも、有能な人材の積極的な登用・採用を行っていく人材戦略を第一に展開してまいります。

 

「何のために…という想い」

家族のため、社員のため、社員の家族のため、お取引いただいている関係者のため、地域社会のため、そして何より自分自身のため、それが働くための原動力であり、信念です。
そして、わが社の事業は地球環境保護・改善への貢献、高齢化社会に対応した生涯スポーツ文化の発展への貢献、これが柱ですが、まさに今の社会になくてはならない存在意義あふれる会社です。
何のために働くのか、これに対する答えを羅針盤として持ち続けて日夜励んでまいります。

 

「成長思考」

当社は創業1944年、法人設立1974年となっておりますが、株主・代表取締役及び組織・社名・社員が変更となった、1999年を第2創業の年(実質的な創業年)と位置付けています。
老舗の「コウフ」ブランドには依存することなく、歴史の浅い挑戦者という気概と成長思考を持って、時代に果敢にチャレンジしてまいる所存です。成長企業だからこそ新しい分野へのチャレンジも体験出来るものだと確信します。

今後ともご支援・ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

■会社の価値観について

全ては「つながり」のビジネス。良き関係性を構築しよう。(社内、社外での関係性づくり)

一人ひとりの個性を尊重して連携力・総合力を発揮しよう。(仲間をリスペクトする姿勢)

お客様に寄り添った「真の価値」がある提案をしよう。(表面的なニーズに迎合しない)

頼まれごとは試されごと。お客様の期待以上のパフォーマンスで「あっ!凄いね!」と言わせよう。(感動の追求)

 

■マグロちゃんブログ「情熱と挑戦」

マグロちゃんこと、加治木英隆のブログです。>>>

PAGETOP
コウフ・フィールドへのお問い合わせは今すぐ「ホームページ見たよ!」とお気軽にご連絡くださいませ。メールは24時間受付中!
コウフ・フィールドへのお問い合わせは今すぐ「ホームページ見たよ!」とお気軽にご連絡くださいませ。メールは24時間受付中! コウフ・フィールドへのお問い合わせは今すぐ「ホームページ見たよ!」とお気軽にご連絡くださいませ。メールは24時間受付中!  
コウフ・フィールドへのメールでのお問い合わせは24時間受付中!