*

13時チェックイン、12時チェックアウトって凄くない!?

今朝はこんな一枚から。

宮路拓馬代議士を囲んで!

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

ジョーキーボール東京STAFFと、ジョーキーボール・アンバサダーの宮路拓馬代議士との一枚です。

日本ジョーキーボール協会は全力で宮路拓馬代議士を応援しています!ということですね。

そうそう、今日はジョーキーボールジュニアの祭典ですよー!

では今回のお話しです。話題をガラリと変えて・・

13時チェックイン、12時チェックアウトって凄くない!?

優しさや温かみのあるニュートラルさを持とう!

博多駅前に13時チェックイン、12時チェックアウトというビジネスホテルがあります。最大滞在時間はなんと23時間、笑。

私も昔はよく利用していたんですが、最近は博多駅周辺で泊まるぐらいなら終電で帰ることを選択してますからね。だから全く利用しなくなったビジネスホテルなんですけどね。

まぁ、それだけ博多に飲みに出る回数も減ってきた、深酒をしなくなった、ということですね。

話しを戻しますが・・

チェックアウトから次のチェックインまで1時間ということは、その時間内で全ての部屋の清掃を終えるということではありません。ちなみに部屋数もとっても多いビジネスホテルですからね。

では、言い換えましょう。

全宿泊者が最大滞在時間で利用すれば、この13時チェックイン、12時チェックアウトというシステムは絶対に成り立ちません。

まぁ、そういうことです。そう、経験則から「大丈夫だよ」ってことなんですね。

でも、経験則から導き出されたこのシステムは個人的には物凄く評価してますけどね。

例えば、15時過ぎに行って「当ホテルは16時からのチェックインですから、こちらのロビーでお待ちください」なんて杓子定規に言われても不快ですよね。だって部屋の準備ができている時間ですから。

そういうホテルに限って16時ジャストにならないとチェックインの受付をしないんですよね。マジで。

そういうホテルに限ってチェックアウトを1時間遅らせようとするなら延長料金を要求されるんですよね。マジで。

だったら、16時チェックインじゃなくて23時にチェックインするから、7時間分の料金を値引きしてくれよ、と言いたくなりますよね、笑。

まぁ、言いたいことは、少しぐらい融通を効かせるニュートラルさを持つべきだと、少しだけ緩い接客をすべきだと、そういうことですね。

例えば、あるスタッフが朝10分遅れてきたとします。

その時に「あいつは昨日緊急業務に巻き込まれて一人で深夜遅くまで仕事していたからね、まぁ大目に見てやってくれよ」と言うか、「いくら深夜まで仕事しようが、10分早く帰っていれば朝だって間に合うんだよ」と言うかの違いですね。

少し緩くという感じ。

だって、その方が笑顔になるでしょ。楽しいでしょ。

でも、それは決してルーズとかではなく、優しさや温かみのあるニュートラルさを持つということなんです。

今日のブログからの教訓

優しさや温かみのあるニュートラルさを持とう!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

そうそう、ジョーキーボールジュニアの祭典ですよー!

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
特別定額給付金に引き続き、ついにわが家にもアベノマスクが届きました!

今朝はこんな一枚から。 ガラガラの店内 おはようございます。 情熱

マーケティングであってマーケティングでない、すなわち思想や哲学であるエクスマからの学びと実践。

今朝はこんな一枚から。 エクスマ・マグロちゃん! おはようございま

Zoomミーティングで「画面共有化」したときに参加者全員の顔を表示する方法は!?

今日はこんな一枚から。 いつもの日常 おはようございます・・じゃな

自らのビジネスパフォーマンを高める「成長の鍵」とは?

今朝はこんな一枚から。 久しぶりのコーラ! おはようございます。

夢や希望、明るい未来への展望といったものは絶対に失ってはなりませんからね。

今朝はこんな一枚から。 2か月ぶりの出張! おはようございます。