*

サマータイムの導入だと!?

今朝はこんな一枚から。

とにかく一致団結して挑もう!

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

TEAM・沖縄。ホント暑い沖縄で奮闘してくれているSTAFF陣です。あっ、たかちゃんは二日続けてのブログ登場だね(笑)

とにかく・・暑い夏、暑い沖縄、アツい思いで一致団結して乗り切ろう!

では今回のお話しです。

サマータイムの導入だと!?

一致団結して暑さ対策に取り組もう!

東京オリンピックの暑さ対策で、サマータイムが検討されているようですが・・

その気になるサマータイムとは、日照時間の長い夏の一定期間、時刻を1〜2時間早める制度なんです。

確かに、夏場に欧州に行ったことがある人は「夜の遅い時間なのに外は明るい!」と感じたことがあると思います。これは緯度が高いからなんですけどね。

そこで明るい時間をもっと有効活用した方がメリットが多いと考え、導入された制度なんです。具体的には、時計の針を進める、ということなんです。

だから、サマータイムの時期に、サマータイム制度を導入している国に行かれる人は気を付けておかないと、集合時間とかフライト時間でのトラブルにも巻き込まれますからね。

ちなみにアメリカではデイライト・セービング・タイム(Daylight Saving Time)と呼ばれているようですが。

さて、日本では「夜の遅い時間なのに外は明るい!」というよりも、猛暑対策であるようです。特に2020東京オリンピックの暑さ対策ですね。

でもね、今年のような酷暑だと1〜2時間時間ずらしたところで、その暑さがピークとなる昼ごろの時間帯って何ら変わりがないですからね。

それに、これだけコンピューターで物事が制御されていると、プログラム変更含めて大混乱を来すだけ、と思いますけど。

だから、以前にも声を大にして(いや、文字を大きくして・・ですね、笑)言いましたけど、本質的に東京オリンピックは「秋開催」とすべきですよね。

まっ、「いまさら言っても」ということなんですけど(苦笑)

でも、ほんとクソ暑い(あっ、品のない失言でした!)時期にわざわざ開催することはないですよね?

まぁ、それでもサマータイムだとか東京オリンピックはさておいても、この暑さ対策ってホント大事なことですよね。

先日の進路が逆走した台風じゃないけど、地球温暖化による影響は計り知れないものがあります。そう思いませんか?

暑さ対策で言えば、これは我々のミッションである「スポーツ普及」にとっても、暑さに起因する熱中症が弊害となるので、言わば天敵となりますからね。

だからこそ、視点を変えると、そこにはビジネスチャンスもあるんですよね。

温度抑制の舗装、温度抑制の人工芝、さらには天然芝のフィールド普及による温度抑制、とかね。

まぁ、これも含めてコウフ・フィールドの出番だと、そういう事ですね(笑)

今日のブログからの教訓

一致団結して暑さ対策に取り組もう!
(マグロちゃん語録)

今朝はそんなメッセージをお届けしました。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
1964年4月18日に誕生したマグロちゃん、本日2019年4月18日をもって55歳となりました。感謝です!

今朝はこんな一枚から。 55歳のマグロちゃん! おはようございます

そのピンチは大ピンチじゃないでしょ!?

今朝はこんな一枚から。 出張先での一枚。 おはようございます。 情

「共感」しても「行動」に至るまでには大きな隔たりがあるんです。

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん in 苫小牧市役所 おはよう

何でもかんでも一人でやって・・そんな会社に成長なんてありません!

今朝はこんな一枚から。 祝!還暦! おはようございます。 情熱と挑

マグロちゃんの不変の思いとは!?

今朝はこんな一枚から。 ミラクルな一枚! おはようございます。 情