*

公開質問会。スタッフ「がらっち」からの質問にお答えします!

公開日: : 最終更新日:2018/05/22 マグロちゃん語録, コウフ・フィールド, 価値判断基準

今朝はこんな一枚から。

がらっち、しゃきっとしてるか!

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

がらっち・・って、わが社の関西支店スタッフなんだけどね。笑

このがらっちから先日「営業職セミナーだとかリーダー研修会のようなものには参加させないんですか?」という質問を受けました。

うん、確かに必要かもね・・と思いつつ、改めて研修会の意義について考えてみましたので、書いておきたいと思います。

では今回のお話しです。

公開質問会。スタッフ「がらっち」からの質問にお答えします!

「もっと力を付けたい」という自らのモチベーションを高めろ!

専門知識の習得やリーダーシップ、マネジメントスキルの習得には外部研修会・・というか、それらを網羅した「教育・訓練の場」は確かに必要ですよね。

その教育・訓練の場というのは、大別すると次の3つになるかと思います。

集合教育

まず「集合教育」ですね。

外部の教育機関が主催するがその最たるものですが、中には外部講師を招いて社内で開催するケースもあります。

まぁ、基本的に一方通行的な座学中心の研修ですね。言い換えると、一番眠くなる講習会(苦笑)

「寝ている暇なんてないよ」といった◯◯特訓のようなもの講習会もありますけどね。

でも、それらを含めて総じて教育効果は低いのかな、と思いますね。

例えば◯◯特訓なんて、職場に帰ってしまうとあっという間に過去の出来事になってしまいますからね。だって、研修時の環境と職場環境との温度差がハンパないですから。

あっ、もちろん私は教える立場も経験したし、受講生という立場も経験しているので、その自分自身の経験則なんですけどね。

誤解のないように書きますと、その教育効果の良し悪しは参加者のモチベーションにある、ということです。

決して否定するものではありませんからね。

OJT

次に「OJT」ですね。オンザジョブトレーニングってやつですよ。

実際の仕事を通じて、先輩や上司がまさに手取り足取り・・って、その教え方はそれぞれだとしても、仕事を通じて業務遂行力を高めるには・・というか、仕事を覚えるには不可欠な教育・訓練ですね。

必要不可欠ではあるものの、総じて「木を見て森を見ず」的に視野が狭くなってしまうものです。

ここでもモチベーションが重要なファクターで、教えられたこと以外にどれだけ掘り下げることができるのか、それが課題ですね。

自己啓発

最後に「自己啓発」です。

自らのもっと学びたい、もっと掘り下げたい、もっと研究したい、もっと人より抜きん出たい、そんな衝動に駆られて自らが時間やお金を出して行う、それが自己啓発です。

もっと力を付けたい!

言うまでもなく、教育・訓練としての効果は一番高いですね。

自分自身を振り返ると、今から27年〜28年ぐらい前になりますけど、当時は最難関と言われていた中小企業診断士という国家資格を取得したんですね。

教材費用も20万程度、毎日3時間程度は勉強していましたかね。もちろん費用は全て自腹だし、毎日の仕事が終わってからの勉強漬けの毎日でしたからね。

まぁ、会社から求められたわけでもなく、自らの「モチベーション」だけでしたね。

いま、会社では一級土木施工管理技士を始め、資格取得は奨励しています。かといって、特に費用負担をしてあげることもないんですけど、それはこうした自分自身の体験談にあるのかも知れません。

がらっちからの「営業職セミナー」だとか「リーダー研修会」のようなものもしかりです。

資格を取得し、或いは専門職やリーダー職として学んだことを業務に活かすことができれば、それはパフォーマンスとしてあらわれてくるものだと思います。

だからこそ、そういったパフォーマンスを注視し、そしてそれらをしっかりと評価して報いたい、これが私の今の考えなんです。

でも、ケースバイケースで「強制的に学んでこいよ!」というシチュエーションも必要なのかも知れませんけどね。それでも、その原点は「自らのモチベーション」にあることは間違いないですね。

今日のブログからの教訓

「もっと力を付けたい」という自らのモチベーションを高めろ!
(マグロちゃん語録)

はい、ということで、がらっちのパフォーマンスに注視しておきますね。笑

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
「after コロナ」でなはく「with コロナ」という視点で必要なこととは?

今朝はこんな一枚から。 オンラインセミナー! おはようございます。

ハードディスクとCPU。貴方はどちらのスペックを注視してますか?

今朝はこんな一枚から。 スタバ・ラテを飲んで思案中! おはようござ

特別定額給付金に引き続き、ついにわが家にもアベノマスクが届きました!

今朝はこんな一枚から。 ガラガラの店内 おはようございます。 情熱

マーケティングであってマーケティングでない、すなわち思想や哲学であるエクスマからの学びと実践。

今朝はこんな一枚から。 エクスマ・マグロちゃん! おはようございま

Zoomミーティングで「画面共有化」したときに参加者全員の顔を表示する方法は!?

今日はこんな一枚から。 いつもの日常 おはようございます・・じゃな