*

必死の姿勢を見せられても上には行けない。でも、見せられなければ確実にクビになる。

ご縁あればこそ、の一枚ですね(笑)

博多座の前での一枚。

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

写真右から澤田先輩、ちなみ先生、そして池田定男さん。

テレビ、ラジオをはじめして、スタジオワークやジャズ、ロックのライブなど、プロフェッショナルギタリストとして活動の場を広げており、まさに関西を代表するギタリスト、それが池田さんです。

まさか博多で一緒に写れるなんて(笑)

ホント、ご縁あればこそ、なんですよね。

では今回のお話しです。

必死の姿勢を見せられても上には行けない。でも、見せられなければ確実にクビになる。

プロとして「チームに貢献するため、いま自分にできることは何なのか」を常に考えて行動しよう!

「いまどこまで懸命に生きるか」巨人三軍選手たちの生き様・・

そんなタイトルに目を引かれて読み込んだネットニュース。

最近の若者は・・って、もはや死語なんでしょうけどね。少なくても30年ぐらい前の私たちはそう言われていましたけどね(笑)

まぁ、もしかしたら時代の変化に適応できない大人たちの愚痴なのかも知れませんけど・・。

それでも最近の若者たちからは情熱だとか熱意、死に物狂いといった姿勢が薄れてきているように感じます。もちろん、そうでない若者も多いとは思いますけどね。

だから、「いまどこまで懸命に生きるか」そんなタイトルに目を引かれたんだと思います。

巨人の川相監督の言葉を紹介すると・・

この7月はおまえたち育成選手にとって、大きな勝負になる。ここで死にもの狂いの姿を見せることが大事だ。

何としても上へ行きたい、一軍でプレーしたい、そういう意地や必死の姿勢を見せられるか。

見せても支配下選手にはなれないかもしれない。だが、見せられなかったら確実にクビになるんだぞ。

必死の姿勢を見せられても上には行けない。でも、見せられなければ確実にクビになる。

モチベーションの高い、つまり明確な夢を掲げて日夜励んでいる選手たちであればこそ、心に響き渡る言葉なのかも知れません。

私も若い人材の採用面接をしますが、なかなか「何としても働きたい、何としても今を変えたい・・」という必死の姿勢が伝わってくることはありません。

「でも今はそういう時代なんだし・・」で片づけてしまっていいのだろうか?なんて葛藤もありますけど。

いや、今はモチベーションを高められるような環境作りがマストなのかも知れません。

そして、モチベーションが高まればこそ、プロとしての立ち位置も自らで見つけ出せることが出来るのかも知れません。

まさに、川相監督のメッセージに共感します。

確かに、ここには一軍のようなホームランを打てるバッター、キレやスピードのある球を投げられるピッチャーはいません。

それでも、何かいいところがあって、将来一軍で役に立つ可能性がある、と認められたからこそここにいるはずなんですよ。

野手なら、長打が打てなくてもファウルで粘ったり、バントの構えで相手バッテリーを揺さぶったりはできる。四球を選んで、塁に出ることならできる。塁に出たら、リードを取ってプレッシャーをかける。スキを突いて盗塁する。

勝利に貢献するため、いま自分にできることは何なのか、常にそういうことを考えてプレーしろと、選手に言っています。

はい、その通りですよね。

だから、プロとして「チームに貢献するため、いま自分にできることは何なのか」常にそういう視点を忘れないことが必要なんですよね。

そして、その前提は「何としても貢献したい、何としても今を変えたい、何としても・・」という心の底から湧き出るエネルギーです。

今日のブログからの教訓

プロとして「チームに貢献するため、いま自分にできることは何なのか」を常に考えて行動しよう!
(マグロちゃん語録)

そういう事ですね。

最後に・・「チーム・才能心理学!」ショットです。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
アメリカのアマゾン・ドット・コムがやってくれました!

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん with ドローン! おはよ

働くってことが生活費を稼ぐためだけの手段だったらちょっとしんどいですかね・・。

今朝はこんな一枚から。 55歳のおっさんと71歳のおじいちゃま お

久しぶりにネガティブなブラック・マグロちゃんモード全開だね!?

今朝はこんな一枚から。 出張先でインカメする心の余裕が大事! おは

「#KuToo」運動ってご存知ですよね?

今朝はこんな一枚から。 ここは快適な職場ですね! おはようございま

蒼井優さんが結婚って、ドッキリじゃなかったの!?

今朝はこんな一枚から。 ありのままのマグロちゃん! おはようござい