*

それは「放任主義」ではなく「見守る」ということ。

苦手な歯医者通いも、やっと慣れてきつつありますけど(笑)

マグロちゃん in いまもと歯科マグロちゃん

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

まさに自己責任。

目が覚めたら歯を磨く、食べたら歯を磨く、そんな歯磨きをしっかりとしない子どもは、やがて大人になった時にとてつもなく苦労しますからね。

あっ、これは体験談ですからね(笑)

子どものころに親から強制されつつも、テキトーにやっていたことが悔やまれます。

まっ、時間をさかのぼることなんて出来ないので、しゃーないですけどね(笑)

それは「放任主義」ではなく「見守る」ということ。

あの時があるから今がある。

生まれた瞬間があるから今がある。

まっ、極めて当たり前のことなんだけどね。

でも、その過程においては喜怒哀楽、実に様々な出来事もあるんですよね。それが人生なんですが。

赤裸々に描かせてもらうと・・

家のお金を盗んで母親に刑務所の前まで連れていかれた事もあったし(笑)

まぁ、そんな小学生時代はさておき。

好奇心旺盛で悪友に誘われるがままにタバコやお酒も口にした事もあったし(笑)

まぁ、そんな中学生時代はさておき。

そんなに欲しくもないマンガ本を本屋で・・って、いやいやこれ以上書いたらダメだでしょ( ゚Д゚)

ホント、ロクな子供時代じゃないよね。たぶん時効も成立している30年以上も前の話しだけどね(笑)

でも、家は決して裕福ではなかったものの、ホント自由にさせてもらった記憶は鮮明にあります。

高校を選ぶ時も、就職先を決める時も、家を出る時も、もちろん人生のパートナーを決める時も、ですね。

自由にさせてもらっていたという事は、親の視点では「何も束縛しない」という事であり、でもそれは「放任主義」ではなく「見守る」という事だったんだと思います。(自分が親になって気付くのだけどね)

だから、親の視点で自由にさせるという事は、相当の覚悟もあったんだと思います。それと、わが子に対する信用ですかね。

覚悟と信用に裏付けされたのが「見守る」ということ。それが真の愛情。

そんな愛情を注がれた子は、自分で決める力を養い、また失敗した時の自己責任から人生を歩む術を身につけていったのかも知れません。

あぁ、なんか泣きそう(泣)

楽しさの芽を見つけよう!

いずれにしても、そんな時代があって今がある、これは変えようのない自分史ですからね。

そして・・

現在の先に未来が存在する。

これも不変の真理です。

今が良い時であっても、悪い時であっても、その先には自分が創る未来があるんです。

だからこそ、今の状況をいかに捉えるのか、この先をどうしていくのか、これも大切な視点なんです。

特に苦境に苦境に込まれたときは大切なんですね。

今日のブログからの教訓

苦境に追い込まれた時は成長のチャンスである。だからこそ、もがき苦しみながらも「楽しさの芽」を見つける言動に徹することです。
(マグロちゃん語録)

どんな時でも・・

楽しさの芽を見つけよう!

それが明るい未来を切り開いてくれますから。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • pinterest
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アクセスランキング
「怒り」の感情が生み出す破壊とは?

今朝はこんな一枚から。 自分を見つめ直そう! おはようございます。

年齢だけで運転免許を制限していいのか?

今朝はこんな一枚から。 今年は花粉症に悩まされた・・。 おはようご

日本よりテロの発生リスクが低い国での惨劇に思うことは?

今朝はこんな一枚から。 機内でもPC作業中の一枚! おはようござい

CASEがもたらす自動車産業へのインパクトとは?

今朝はこんな一枚から。 この橋がもたらす経済効果は!? おはようご

テックボールとジョーキーボールの共通点とは!?

今朝はこんな一枚から。 WASSE(ワッセ)こと、早稲昭範選手との一