*

日本一危険な滑り台とは、日本一勘違い野郎が多く利用する滑り台!

公開日: : 最終更新日:2016/10/15 マグロちゃんの視点, マグロちゃん語録, 驚きの世界, 価値判断基準

先日のビジネスミーティングからの一枚。

ビジネスミーティング

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

まさにイタリアンなレストランで、美味しい本場のイタリア料理を楽しむことが出来ました。

日本に居ながら、久しぶりに英語だらけ(汗)

それにしても、料理はボリュームがありましたけどね。おかげでお腹一杯になりました(笑)

そして、これからのスポーツフィールドづくりにおける「価値ある提案活動」の展開を改めて誓った夜でもありました。

スポーツプレーヤー目線、エンドユーザー目線、そういった視点での施設づくり提案こそが、施主(発注者)に向けての価値ある提案でもありますから。

でもね、さすがにこういった視点は持ち合わせていませんけどね・・今回のブログはそんな内容をお届けします。

あなたはユーザーではないですから!!

我々はスポーツ施設づくりの専門家集団なんだけど、ランドスケープ事業の展開、そして住宅事業も地域限定ながら展開させてもらってます。

特にランドスケープ事業ではコミュニティの場づくりということで、親子ふれあいの場であったり、子供たちの笑顔を生み出す場であったり、そんなステキな場づくりという社会貢献が出来る事業分野なんですよね。

昔は「あの遊具はお父さんの会社が提案して設置したんだよ」って、よく子供たちに自慢したものです(笑)

まぁ、それだけ価値ある仕事なんですよ。

でも、先日はあるニュース記事を目にして、なんかとっても虚しくなったんですよね。

それがコチラの記事・・。

今治市 滑り台

もちろん動画も目にしましたけど・・何かコメントするのも嫌ですね。そこには「嫌悪感」という感情しか湧き出てきませんから。

それと、この手の動画が流れること自体、SNSが持つ負の側面を感じずにはいられません。残念ですね。

そうそう、まさにココに書いてあるメッセージの通りですよ。

危険な滑り台

大人は子どものお手本です!

でもね、私は思うんです。

別にお手本になんてならなくていいから・・

子供たちの領域に大人が入るなよ!

と、声を大にして言いたいですね。

しかも、面白おかしくテレビのバラエティ番組でも取り上げられたとか。

どんなに素晴らしくて、またどんなに意義のある施設であっても、それを覆すようなことは、もはや「お笑い」では済まされるはずもありませんからね。

だから言いたい・・

あなたはユーザーではないですから!

そういうこと。

日本一危険な滑り台?

いえいえ、日本一勘違い野郎が多く利用する滑り台ですよ。

今日のブログからの教訓

そこは子どもの領域。大人は愛情を注いで見守るだけですから。
(マグロちゃん語録)

うん、だね。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
我々は自然の持つ「脅威」という側面にいかに対処すべきなのか?

今朝はこんな一枚から。 マグロちゃん眼科にて おはようございます。

「after コロナ」でなはく「with コロナ」という視点で必要なこととは?

今朝はこんな一枚から。 オンラインセミナー! おはようございます。

ハードディスクとCPU。貴方はどちらのスペックを注視してますか?

今朝はこんな一枚から。 スタバ・ラテを飲んで思案中! おはようござ

特別定額給付金に引き続き、ついにわが家にもアベノマスクが届きました!

今朝はこんな一枚から。 ガラガラの店内 おはようございます。 情熱

マーケティングであってマーケティングでない、すなわち思想や哲学であるエクスマからの学びと実践。

今朝はこんな一枚から。 エクスマ・マグロちゃん! おはようございま