*

「悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しいのだ」という視点。まぁ、これもありですね。

公開日: : 最終更新日:2016/06/22 マグロちゃんの視点, マグロちゃん語録, 読書, 人生論, 価値判断基準

真夏日、そして猛暑日。こんな日のマストアイテムはコチラです。

山笠の扇子山笠の扇子

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

こういったプレゼントは嬉しいものです。感謝、感謝です。

扇子。
ホント真夏日だとか猛暑日、これからの時期のマストアイテムですよね。

まさに「暑いから汗をかくのではなく、汗をかくから暑いのだ」ということで、汗をかかないようにすることが大事なんです(笑)

まぁ、そんな視点ですよね。うん、今回のブログはこんな視点を取り入れたコチラの記事をお届けします。

「悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しいのだ」という視点。まぁ、これもありですね。

読書が趣味のマグロちゃん。あっ、あと映画鑑賞もね(笑)

ある書籍より、ジェームズ・ランゲ説という言葉を目にしました。

これは「悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しいのだ」という、アメリカの心理学者ジェームズとデンマークの心理学者ランゲによる理論です。

面白い視点だと思いましたね。

普通は「刺激→感情→身体反応」という順番です。

例えば・・

大切な人を突然失い(刺激)、大変悲しくなり(感情)、涙が止まらなく(身体反応)なります。

久しぶりに再会し(刺激)、嬉しくなって(感情)、笑顔が止まらなく(身体反応)なります。

とか、感情が身体の反応を引き起こすんです。

これに対して、ジェームズ・ランゲ説は「刺激→身体反応→感情」となるんです。

つまり、身体の反応が感情を引き起こすということ。

この有名な事例として「吊り橋効果」が言われています。

■吊り橋効果

揺れる吊り橋を渡った時のドキドキを、一緒に渡った人へのドキドキと勘違いして、それが恋愛感情だと思い込んでしまうこと。

刺激(揺れる吊り橋)→身体的反応(ドキドキ)→感情(好きになる)の順番ですよね。

確かに、非日常的な体験を共にすると、そこには特別な感情が湧いてくるケースもありますよね。

かなり昔の話ですが、私が生まれて初めてスキューバ体験をした時の事です。まぁ、ここだけのナイショ話しなんですが・・

スキューバ初体験のインストラクターは女性の方だったんです。

その女性にエスコートしてもらいながら徐々に潜っていくんです。

そして、水深10メートルぐらいの海底にやっとたどり着くことが出来たんですが(刺激)、生まれて初めての海底に胸はドキドキするばかりで(身体的反応)、それがエスコートしてくれたインストラクターの女性への特別なドキドキ感(感情)になった事がありました(笑)
(マグロちゃんの体験記)

考えてみると、これなども「刺激→身体的反応→感情」ですよね。

でも、これが正しいジェームズ・ランゲ説なのか、またその説から生きていく上で何を学ぶべきなのか・・なんて難しく考えても混乱するだけですけどね(苦笑)

だけど・・

「落ち込んでいるから元気がないのではなく、元気がないから落ち込むのだ」というポジティブ思考は大切ですよね。

「失敗が怖いから一歩踏み出さないのではなく、一歩踏み出さないから失敗を恐れるんだ」という心の強さの大切さは大切ですよね。

いずれにしても、視点を変えてみることは有意義な事だと思います。

感情が滅入っている時は、大きな声を出して感情を高ぶらせる、ということ。

同じ状況でも「楽しい」「ワクワク」と感じることが人生を有意義にしますからね。

今日のブログからの教訓

ポジティブ思考と心の強さ。これらを引き出すために視点を変えてみませんか!?
(マグロちゃん語録)

それにしても、この扇子っていいわ~(笑)

ありがとう、ゆりかママ♡

山笠の扇子 マグロちゃん

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「つながり」を大切な価値観として、「良き関係性づくり」をテーマに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会に思うことは?

今朝はこんな一枚から。 ジョーキーボール! おはようございます。

今年はオリンピック・パラリンピックイヤーだけど、この世界大会からも目が離せませんよ!

今朝はこんな一枚から。 明石港にて! おはようございます。 情熱と

私がライオンズクラブを退会した理由とは!?

今朝はこんな一枚から。 ご縁に感謝! おはようございます。 情熱と

「何歳まで働くつもりか」って、そんな聞き方ないんちゃうの??

今朝はこんな一枚から。 マスク姿! おはようございます。 情熱と挑

新日本プロレスに学ぶ経営のヒントとは?

今朝はこんな一枚から。 愉快な仲間たち(笑) おはようございます。