*

マグロちゃんの提唱する「動物園理論」とは!?

今日は5月26日、いよいよ5月も残りわずかとなりました。
そして来月は決算月。新年度への体制づくりも急務です。

マグロちゃん

おはようございます。
情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

昨日はお施主様への竣工現場の引き渡しでした。
お蔭様で、とっても素晴らしいフィールドが誕生したと思います。

はい、詳しくはスタッフブログで書かせて頂きますので。
もうね、乞うご期待ですから(笑)

今期もそのような素晴らしい施工作品の数々に恵まれて、いよいよ来期に向けた体制づくりも本格化させています。

でもね、決算月なんてホント通過点でしかないです。
だって、事業の本質はゴーイングコンサーンにありますから。

キラリと光る独自の強みを磨こう!

多才に見えるスタッフも、キラリと光る独自の強みがあってこそ、なんだと思います。

以前のブログで「コウフ・フィールドは動物園」という記事を書きました。
なかなかウケましたけど(笑)

採用面接をしている時に思わず口走ってしまった言葉を振り返りながら、自分で気付いた事を整理した記事でした。

あのね、うちは動物園なんだよ。動物園ってお金を払って見にいくでしょ。それって、お金を払う価値があるからなんだよね。
(マグロちゃん語録)

奇しくも、昨日は支店サイドから採用一次面接の結果も届きました。
もちろん、二次面接への依頼なんですよね。つまり採用したいという事です。

まぁ、採用しますけどね。
私の役割は労働条件の通知ぐらいかな(笑)

そして、今度はどんな「動物」なのかホント楽しみです。

そうそう、「動物園理論」ですよ(笑)

動物園って、そこにいる動物が犬だけだったら、或いは猫だけだったら・・・
うん、お金を払ってまでは見に行かないですよね。

だって、日常生活の中でいつでも見ることが出来るので、そこには価値がないですから。

我々のビジネスに置き換えてもしかりです。

我々はプロフェッショナルであり、伝道師であり、そしてそれぞれの専門領域(=キラリと光る独自の強み)も持つスペシャリスト集団なんです。

言い換えると、お金を払ってもらえる動物園なんですよ。

その基点は、繰り返しますけどキラリと光る独自の強みですね。

スタッフばかりではなく、商品やサービスもしかりです。

つまり、個性がない。
つまり、差別化された独自の価値がない。

これではダメだと。

新年度から広報担当者を配置することにしました。
もちろん中小企業なので、一人三役は変わりませんけどね。

でも、私しかやらなかった業務をフォローしてもらえることは、業務の質と厚みも増すものだと期待します。

そもそも、その広報担当者は英会話スキルを求めた人材でした。
つまり、「キラリと光る独自の強み」を持った人材ですよ。

その独自の強みがなければご縁なんて出来なかったでしょうし。

そして、あぁこういったスキルもあるんだね、これも活かせるよね、となるんです。
つまり、多才なスキルの活用ですよね。

だから、人材もビジネスも同じだと。

キラリと光る独自の強みがあってこそ、お客様から求められる、指名される企業になり得るんだと思います。

そんな事を考えながら、来期の体制づくり、またそんな時期を待つこともなく、変えるべきところは変えていこうと考えている朝です。

ではでは。

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
特別定額給付金に引き続き、ついにわが家にもアベノマスクが届きました!

今朝はこんな一枚から。 ガラガラの店内 おはようございます。 情熱

マーケティングであってマーケティングでない、すなわち思想や哲学であるエクスマからの学びと実践。

今朝はこんな一枚から。 エクスマ・マグロちゃん! おはようございま

Zoomミーティングで「画面共有化」したときに参加者全員の顔を表示する方法は!?

今日はこんな一枚から。 いつもの日常 おはようございます・・じゃな

自らのビジネスパフォーマンを高める「成長の鍵」とは?

今朝はこんな一枚から。 久しぶりのコーラ! おはようございます。

夢や希望、明るい未来への展望といったものは絶対に失ってはなりませんからね。

今朝はこんな一枚から。 2か月ぶりの出張! おはようございます。