*

学校法人福原学園・自由ケ丘高等学校の卒業証書授与式がとっても素晴らしかったです!

「卒業証書授与式」とは、その課程を卒業することらしいですね。勿論、単に「卒業式」でもいいみたいですけど。そんな事も知らずに、自分自身の高校の卒業式以来となる卒業証書授与式に出席してきました。

マグロちゃん in 卒業証書授与式卒業証書授与式 マグロちゃん

おはようございます。 情熱と挑戦、マグロちゃんこと加治木英隆のブログへようこそ!
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。ご縁に感謝です。

平成28年3月1日火曜日。

学校法人福原学園・自由ケ丘高等学校 平成27年度卒業証書授与式。

この素晴らしい卒業証書授与式に来賓としてお招きを賜り、出席する機会を頂きました。

そこは圧倒的な場でしたね。

かけがえのないご縁に、心から、心から感謝です。

自分自身の昭和58年3月の鹿児島工業高等学校の卒業式以来となる今回の卒業証書授与式です。数えると実に33年ぶり。

卒業証書授与式 式次第

あふれ出る涙に、自分自身も決意をさせて頂きました。

今から3年前となる平成25年3月。

大きな希望と夢を抱いて、真新しい制服に袖を通した少年少女たち。

その入学式は、きっと緊張感が漂う中にもワクワクした笑顔に包まれていたんだと思います。

あれから3年。

少年少女たちは立派に育ち、まさに大人の入り口に立っています。

厳粛な中で執り行われた卒業証書授与式。

学校法人福原学園・自由ケ丘高等学校の学是「自律処行」、校訓「規律、勤労、礼儀」に相応しい雰囲気が漂う1時間あまりの卒業証書授与式だったと思います。

卒業生もこの厳粛な中だからこそ、自分たちが学んできたこの3年間をしっかりと振り返ることが出来たんだと思います。

式次第に従って進んでいき、やがて「卒業生総代答辞」となりました。

この答辞が、高校生活の全てを凝縮した答辞だっと思います。ホント素晴らしい答辞でした。

だって、私も溢れ出る涙が止まらなかったからですから。

以下、印象深かった内容を自分なりの解釈でまとめておきます。

修学旅行の楽しい思い出、些細なことで喧嘩もした同級生、悩みを相談し合った友人たち、一緒に汗や涙を流した文化祭・体育祭、同じ時間、同じ場所、同じ学びや成長を共有することでかけがえのない財産を手に入れることができた3年間。それが「友人」です。

友人への感謝。

厳しくも温かい指導で学問を学ばせてもらった先生、でも一番学んだのは人生そのものだったという3年間。それが「恩師」です。

恩師への感謝。

そして何より、全てを受け止めてくれて見守ってくれた父親、喧嘩をしたり口ごたえをしたり、それでも翌朝は早起きをして毎日欠かさずお弁当を作ってくれた母親、そんな両親の愛情に気付いていても感謝の言葉が出ない歯がゆい3年間。それが「家族」です。

両親への感謝。

答辞を聞きながら、友人への感謝、恩師への感謝、両親への感謝、そんなことを考えていました。

はい、考えながらとっても泣けましたけどね(苦笑)

それにしても、ホント立派な、そして素晴らしい卒業生ですね。

学校法人福原学園・自由ケ丘高等学校、素晴らしい学校です。

さて、今度は我々大人の番です。

我々は大人の入り口に立った彼ら、彼女らを大人として正しく導かなければなりません。

それが、人間というものですよね。

あふれ出る涙に、自分自身もしっかりと決意をさせて頂きました。

厳粛な中でしたので、流石に写真を撮るのは控えさせて頂きました。

これは始まる前に撮っていた一枚です。

卒業証書授与式 会場内

来賓席という、まさに特等席で出席させて頂きました。

学校法人福原学園・自由ケ丘高等学校とのかけがえのないご縁に感謝します。

卒業証書授与式

笑顔の入学式。

涙の卒業式。

でも、卒業生が見せた「やり切った感のある充実の笑顔」に共感を覚えましたけどね。

うん、だからやっぱり笑顔の卒業式ですね。

ではでは。

PS
マグロちゃんの人生論、ビジネス論を自由気ままに発信しています。
このブログを通じて何か一つでも新しい気付きやヒントがあれば・・そうそう、ご縁を頂いてる皆様のお役に立てれば嬉しいですね。

■マグロちゃんの会社WEBにもお立ち寄りくださいネ。
コウフ・フィールド公式ホームページ

そうそう、ブログランキング参加中ですから、ぜひ応援クリックもお願いしますね。

今何位だと思います?
以下の画像をポチッと押すだけで分かりますよ(笑)
↓↓↓

ブログランキング

あっ、ここスルーしようとしたでしょ!
ダメですよ、ちゃんと押して下さいね(笑)

★マグロちゃんのインスタグラム(フォローしてね)
 → http://instagram.com/kajiki_hidetaka/

このブログではコメントの受け付けはしていませんが、フェイスブック・ツイッターへの同時投稿もしておりますので、そちらでご意見だとか激励のメッセージを頂ければ嬉しいです。

★マグロちゃんのツイッター(フォローしてね)
 → https://twitter.com/kajikihidetaka

★マグロちゃんのフェイスブック
 → https://www.facebook.com/hidetaka.kajiki

でも、クレームだとか苦情は・・・・ご勘弁くださいネ、だって凹むから(笑)

Let’s enjoy life.
by Hidetaka Kajiki

(ニックネーム:マグロちゃん)

The following two tabs change content below.
マグロちゃん

マグロちゃん

代表取締役社長コウフ・フィールド株式会社
加治木英隆。1964年4月、鹿児島県生まれ。鹿児島工業高校を卒業後、デンソーでのトヨタ生産方式、タナベ経営での経営コンサルタントを経験。1999年に株式譲渡でコウフ・フィールド株式会社のオーナー経営者となる。読書、映画鑑賞などが趣味。信条は「情熱と挑戦」、「ご縁に感謝」など。「繋がり」を大切な価値観として「良き関係性づくり」をモットーに取り組む毎日。日本ジョーキーボール協会の代表理事も務める。ニックネームはマグロちゃん。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
アクセスランキング
「after コロナ」でなはく「with コロナ」という視点で必要なこととは?

今朝はこんな一枚から。 オンラインセミナー! おはようございます。

ハードディスクとCPU。貴方はどちらのスペックを注視してますか?

今朝はこんな一枚から。 スタバ・ラテを飲んで思案中! おはようござ

特別定額給付金に引き続き、ついにわが家にもアベノマスクが届きました!

今朝はこんな一枚から。 ガラガラの店内 おはようございます。 情熱

マーケティングであってマーケティングでない、すなわち思想や哲学であるエクスマからの学びと実践。

今朝はこんな一枚から。 エクスマ・マグロちゃん! おはようございま

Zoomミーティングで「画面共有化」したときに参加者全員の顔を表示する方法は!?

今日はこんな一枚から。 いつもの日常 おはようございます・・じゃな