社長挨拶(代表取締役社長 加治木英隆)

001
お蔭様で15周年。感謝、感謝の15周年。
コウフ・フィールドの前身となる厚冨産業、この会社は当時のオーナー社長が複数持っている会社の一つで、資本金は500万、専属スタッフはわずか1名、そして後継者難から会社譲渡先を模索している状態にありました。一方、当時の私は地場大手の舗装会社に勤務していましたが、自分自身次なるステージを模索している状態にありました。 そのような状態の中で、ご縁があったのだと思いますが、株式取得という形で今のコウフ・フィールドの第二創業となったのです。振り返るとあっという間の15年でした。 本来は5周年だとか10周年という節目もあったんですが、まさにそんな事を考える余裕もなく事業に没頭していました。事業の歩みは決して平坦な道のりではなく、経営的に苦境に立たされる場面も少なからずありましたが、ご縁を頂いている皆様方の力強いお支え、そして何よりわが社の誇れるスタッフ陣の一致団結した取り組みにより、今日まで事業の歩みを止めることなく、またしっかりとした企業成長の足跡を残す事が出来たのだと思います。わが社の事業は高齢化社会に対応した生涯スポーツ文化の発展への貢献、地球環境保護・改善への貢献、といった存在意義にもあふれる分野です。しっかりと責任と誇りを胸に、これからも事業への情熱をかたむけ、ニューテクノロジーへの挑戦を継続し、未来を創造していきます。 2014年4月1日 加治木英隆

2014年4月1日 加治木英隆

15周年・特別プロジェクト
その1:15周年記念社員旅行(2014年6月)  >>>詳細ページへ移動

その2:15周年記念ビデオ製作(2014年7月11日)

その3:15周年記念祝賀会(2014年7月11日) >>>詳細ページへ移動

その4:会社案内【動画版】製作(2014年7月11日)

その5:イメージキャラクター策定(2014年8月14日

その6:サガン鳥栖観戦プレゼント(2014年8月30日)

その7:マザー協賛(2014年9月19日)  >>>詳細ページへ移動

コウフ・フィールド株式会社15周年

The following two tabs change content below.
KOFU企画広報チーム
「コウフさんに提案して欲しい」と指名される企業づくりを目指して日々取り組んでいます。そのために、私たちは「専門スキル×連携力=チーム総合力の発揮」で、お客様目線での価値ある提案を行っております。
KOFU企画広報チーム

最新記事 by KOFU企画広報チーム (全て見る)